当サイトにはアフィリエイト広告が含まれます
PR

インコはいちごを食べれる?食べてはいけないものはバラ科?

イチゴ表面のつぶつぶは
タネではない
…って知ってましたか?

イチゴの果実は甘いので
「果物」扱いされていますが、

「草」なので
「野菜」として扱われたりします。
(果実的野菜と呼ばれます)

インコはいちごを食べれる?食べてはいけないものはバラ科?

インコはいちごを食べれる

家族がイチゴを食べている時に
インコにもおすそ分けする方は
普通にいると思います。

いちごを食べて
インコが死んだ
…なんて話は
聞いたことがありませんが、

イチゴはバラ科なので
鳥が種を食べても大丈夫?
…と気になる人もいると思います。

バラ科果物のタネには猛毒が含まれるのは事実

インコはいちごを食べれる

バラ科の果物のタネには
猛毒成分が含まれていて、

ヒトが食べても
強い毒性からの中毒死事故が
起こるのは事実であり

これは農林水産省も
警鐘を鳴らしています。

ビワ、アンズ、ウメ、モモ、スモモ、オウトウ(サクランボ)などのバラ科植物の種子や未熟な果実の部分には、アミグダリンやプルナシンという青酸を含む天然の有害物質(総称して、「シアン化合物」)が多く含まれています。一方で、熟した果肉に含まれるシアン化合物はごくわずかです。果実を未熟な状態で食べてしまったり、果実を種子ごと食べてしまったりすることは稀まれですので、通常、果実を食べることによる健康影響は無視できます。

しかし、種子を乾燥して粉末に加工などした食品の場合は、シアン化合物を一度に大量に食べてしまう危険性が高まりますので、ビワの種子の粉末は食べないようにしましょう。高濃度のシアン化合物が検出されて回収が行われているビワの種子粉末食品のうち、特に濃度が高いものでは、小さじ1杯程度の摂取量でも、健康に悪影響がないとされる量を超えて青酸を摂取してしまう可能性があります。

ちなみに、青梅は、熟していないのでシアン化合物が高濃度に含まれていることが知られており、そのままでは食べるのに適していませんが、梅干しや梅酒、梅漬けに加工をすることにより、シアン化合物が分解し、大幅に減少することが知られています。
引用元:農水省HP

体内にアミグダリンが入り
それを腸内細菌が分解することによって
青酸が発生し、
中毒を起こすことがあります。

インコはいちごを食べれる

ただ、アミグダリンは
大量に食べなければ
大きな問題は起こりませんし、

タネではなく
果肉に含まれるアミグダリンは
果実が熟すにつれて
分解されていくので
心配はないとされています。

イチゴの表面のツブツブはタネと思いきや種子にあらず

インコはいちごを食べれる

イチゴの表面にあるつぶつぶは
種ではありません。

果実です。

そしてイチゴの本当のタネはこの果実の中にあります。

つまり1つ1つの果実の中に
タネが入っているので、
種が表面から見えていない
ということです。

タネなんだよ?イチゴの種に発芽能力がないはずがない

インコはいちごを食べれる

イチゴの果実内に
タネは存在するので、

発芽能力はあり、
条件が揃えば芽が出ます。

イチゴのタネからは芽が出ない
…などという人がいますが
それは間違いで、

イチゴは条件が合致すれば
簡単に発芽するのです。

インコはいちごを食べれる

いちごは「好光性種子」で
発芽する時に
光が必要な植物です。

光が必要なので
土に深く埋めたら
初芽が妨げられますし

逆に光に当たっていれば
放置しておくだけでも
芽が出ることがあります。

インコはいちごを食べれる

こういうイチゴを
見たことがありませんか 

私は見たことがあります。

葉っぱがボーボーに生えてくると
なにやら違う生物を
見ているようで
ちょっとキモいですが(汗)




インコはいちごを食べれるのか?大量に与えなければ大丈夫なのか?

インコはいちごを食べれる

YouTubeに
「いちごの成分調べてみた」
というのがありました。

この動画を見る限りでは、
イチゴからはシアン化合物
(アミグダリン)がほとんど
検出されてない(検出限界以下)
…といった結果が出ていました。

いちごにも品種がたくさんあり、
収穫時期もまちまちですから、

一概に動画の結果が
当てはまるとは限りませんし、

数値だけに囚われて
「安全」と断定もできません。

インコはいちごを食べれる

しかし、横浜小鳥の病院の
院長先生のツイートでは
「イチゴは少量食べるくらいならOK」
ということですので

神経質になりすぎる
必要はないでしょう。

オカメインコとセキセイインコは「穀食性」ですから、果糖を分解する能力が低いため、果物をたくさん食べさせてはいけません。




イチゴはアミグダリンやゴイトロゲンよりも○○○○がヤバいのでは!?

インコはいちごを食べれる

イチゴは「成分悪」以前に
残留農薬が気になりませんか?

これも普通に口に入ってくる、
れっきとした「毒」ですから。

2022年度版の
残留農薬がヤバい農産物ランキングで、
イチゴは7年連続の1位なんですよね。

アメリカの環境保護 NPOのThe Environmental Working Group(EWG)が、米国農務省の検査データ分析をもとに、残留農薬が最も多い農産物のランキング 『ダーティ・ダズン』 の2022年度版を発表。7年連続でイチゴがワースト1位となりました。

1位:イチゴ
2位:ほうれん草
3位:ケール、コラード、マスタードグリーン
4位:ネクタリン
5位:りんご
6位:ぶどう
7位:ベルペッパー、ホットペッパー
8位:チェリー
9位:桃
10位:梨
11位:セロリ
12位:トマト

引用元:junglecity.com

これをどうとらえるかは
人それぞれで、

そもそも汚染されていない食物を
完璧に入手できるか?と言ったら
それもまず不可能ですから、

無難な回答になりますが
「個人の裁量で取り入れましょう」
…が結論です。

インコはいちごを食べれる

アメリカのペットバードサイトでは
インコ・オウムの手作りご飯に
ベリー類を積極的に入れているのを
見かけますが

「オーガニックで!!」と
念を押しているところが多いです。

体が小さな鳥たちには ヒト以上に
安全意識を高く持つことが大切です。

オーガニックや低農薬の食べ物を
おすそ分けすることや

鳥に食べさせるそれぞれの食物は
一度にほんの少量ずつ与える
…などに気を付けていきましょう。




インコ本のおすすめ 
インコのための最高のお世話

とても奥深く、人を魅了してやまないインコの世界。本書は、インコとはどんな生きものなのか、インコの気持ちを理解し、いっしょに幸せに暮らしてもらうための1冊です。
 
「インコはどんなときに飛びたくなるの?」「何をつぶやいているの?」「どうして高いところからおりてくれないの?」インコの行動には理由があります。インコの気持ちに寄り添い、行動を理解し、幸せに暮らしてもらえるよう最新の情報を踏まえ、最高のお世話を紹介しました。
 

鳥のお医者さんのためになるつぶやき集

インコ、オウム、文鳥など、愛鳥のことがもっとよくわかる!鳥の飼い主さんなら知っておきたい、お世話のコツや鳥の心・体・病気のことを、鳥医療のパイオニア・横浜小鳥の病院院長の海老沢先生が詳しく解説します。
 
Twitterで発信される著者ならではの鳥の飼育・医学情報を1冊にまとめました。Twitterの文字制限にはおさまらない書き下ろし原稿がぎっしり。
 
鳥さんの健康記録ノート

オカメインコとともに

オカメインコと暮らし続ける著者による、オカメインコを知り、ともに生きるための指南書。これから暮らす人からベテラン飼い主さんまで。
 
私はオカメインコと暮らし始めて12年になりますが、オカメインコの魅力や鳥同士、人との関係性や心理についても丁寧に書かれている上、老いや病気についても触れており、自分の飼育についての新たな気づきや振り返りをする事が出来て良かったです。ページ数は多いですがイラストや写真も多く、何度も繰り返し読みたくなる本です。

長生きする鳥の育てかた: 愛鳥と末永く幸せに暮らす方法、教えます

愛鳥に元気で長生きしてもらうために。飼いはじめたときから知っておきたい、体・心のケアと「バード・ライフ・プランニング」のススメ。
 
愛鳥を短命にする要素を一つずつ取り除いていくことで、長生きが見えてきます。また、健康診断や緊急時の対応など、鳥の医療をどう活用するかも、長寿をめざす鳥にとっては大切な要素になります。これらのケアについて、またリスクやそれにどう対応すればよいのかを詳しくまとめました。

 

インコのひみつ

周りから浮かないように空気を読んで振舞ったり、相手を束縛するほど激しい恋に落ちたり、チヤホヤされたくて仮病を使ったり…。飼い鳥として最も身近なインコには、実は驚くほどの「脳力」があり、まるで人間と見紛うような複雑な心理を持っています。知っておきたい健康管理術から気持ちを読み取る方法、インコの本当の幸せまでを科学の目線で解き明かします。
 
「自由にさせてもかまわない部分は、あまり干渉せず、好きにふるまわせる。インコがもつ心と意思を大切にする。ケージから外に出られる放鳥時間はあっても、かなりの時間を安全なかわりに不自由でもあるケージですごしてもらわなくてはいけないインコだからこそ、その心や意思をちゃんと尊重するべきだと、思っています」これこそ、人間とインコが同じ場所で同じ時期を生きる共生の思想なのです。
 

必ず知っておきたいインコのきもち 増補改訂版 幸せな関係を築く58のポイント

インコの素晴らしさは、飼ってみないとわからないでしょう。そして、インコほど「愛にあふれている」素敵な生き物はいないと私は思っています。この本は飼い方よりもインコの気持ちを中心に書かれています。インコではない私たちが、インコの気持ちを正確に書くことはできませんが、愛鳥家の皆様からいただいた素敵な写真から、インコの表情や感情を感じ取りながらお読みいただけたら、とても楽しいのではないかと思います。
 
※ 本書は 2019年2月発行の「必ず知っておきたい インコのきもち 幸せな関係を築く50のポイント」を元に内容を確認し加筆・修正をしたほか、項目の追加および再編集をし、書名・装丁を変更しています。
 


ペットの室内の悩みに最適な空気清浄機 

インコ飼育
オレンジログ