雪解け牡蠣通販!岩手陸前高田の4月が旬のカキ!青空レストラン

 

牡蠣の本当の旬は4月

 
満天青空レストランで4月29日に取り上げられるのが 今回紹介する「雪解け牡蠣」です。

今回のゲストは乃木坂46の生駒里奈さんとタイムマシーン3号。

彼らが訪れたのは岩手県陸前高田市米崎町の広田湾。

ここで水揚げされる「雪解け牡蠣」は肉厚!濃厚!クリーミー!の三拍子そろった、震災から蘇った感動の味!と評判の牡蠣です。

今 4月だし、牡蠣の旬は冬なのでは?と思う方もいるでしょう。

一般的に牡蠣は生食の場合は11月から2月、そして3月以降は「加熱用」に切り替わりますが、佐々木商店の「雪解け牡蠣」は生食用で販売されています。

実は知る人ぞ知る、牡蠣の本当のおいしさを味わえるのは春!3月から5月にかけてなのです。

この時期の牡蠣は抱卵の準備を始めているので、グリコーゲン(旨味成分)をたっぷりと含んでいるため「春牡蠣」は「冬牡蠣」よりもずっと味が濃厚で、牡蠣好きな方にはたまらない極上の逸品となります。

牡蠣好きの方、雪解け牡蠣、気になりますよね?

 
スポンサーリンク



 

雪解け牡蠣とはどんな牡蠣?

雪解け牡蠣の「雪解け」は、そのまま「雪解け水」からきています。

牡蠣は植物プランクトンを食べて成長しますが、そのプランクトンを育てる栄養は山々から海へ注がれる雪解け水です。

春、ここに暖かい日差しが注がれて爆発的に増えるプランクトンが、これから産卵期を迎える牡蠣の栄養になることから「雪解け牡蠣」と命名されたようです。

岩手県陸前高田市米崎町の「米崎牡蠣」と「雪解け牡蠣」

陸前高田の冬の牡蠣は「米崎牡蠣」というブランドで、春の牡蠣が「雪解け牡蠣」

牡蠣は「英語でRの付く月以外に食べてはいけない」などといわれることがありますが、Rの付かない月(5月~8月 つまりMay~August)の牡蠣に毒があるということではありません。

7月頃に産卵を迎えるために水揚げされていないということらしいです。

その時期は牡蠣の味が変わってしまうこと。

また産卵後の痩せ細ったものを食べてもおいしさは半減してしまうことが この時期に牡蠣が流通しない理由です。

ちなみに、最近は夏場でもおいしい牡蠣が出回っていますが、それらは外国産の牡蠣です(オーストラリアやニュージーランド産など)

巷では「牡蠣は冬のもの」というイメージが定着していますが、実は産卵前のむっちりした時期が牡蠣が最もおいしく味わえることを熟知している漁師さんたちが、いちばんおいしい春の牡蠣を消費者に届けたいと思った・・・生産者のその願いが込められたのが「雪解け牡蠣」なのです。
 スポンサーリンク



 
 

雪解け牡蠣の大きさ。びっくりするほど大きい!

牡蠣だけの写真を見ても大きさがどうなのかはピンとこないですが。

こうやって↓人が手に持っていると、その迫力にびっくりしますね。

しかもプリップリ感まで画像からストレートに伝わってきます♪

これはズバリ、牡蠣好きにはたまらないでしょう・・・!


 

佐々木商店、佐々木学さんの「雪解け牡蠣」

「雪解け牡蠣」を世に送り出した第一人者が漁師の佐々木学さん。

東日本大震災前から「雪解け牡蠣」のプロデュースを考えていたそうですが、コンセプトが具体化したのは2013年で、雪解け牡蠣を世に送り出したのが2014年です。
 
 


 
 
原盤磨き。

牡蠣の子はホタテガイに付着していて、目利きな漁師さんはこれを見ただけでよい牡蠣に育つのかどうかわかるので、選別は経験豊富な漁師さんの腕の見せどころのようですよ。

それにしても、カキの養殖がここまで大変だなんて・・・。

美味しい牡蠣が食べられるのは、生産者さんの並々ならぬ努力のおかげ。

「おいしい♪」と舌鼓を打ってるだけの私達には想像もつかない苦労があるんですね^^

雪解け牡蠣は生食用。きちんと滅菌海水処理をされています

佐々木学さんの所では生食用殻付き牡蠣を主に生産されています。
牡蠣は1時間に30Lもの水を吸っては吐いてを繰返している生き物です。
皆さんが大好きな牡蠣を安全に食べて頂くために、滅菌海水に浸けて、悪いものを吐き出させる工程を得ます。
引用:ぶらりonline

安全で高品質な牡蠣を出荷するために、生産者は衛生管理を徹底していることは言うまでもありません。

例えば宮城県の例では、生かき生産管理における各作業工程の注意点を示し、衛生管理から人工浄化までのプロセスを指導しているようですね。

雪解け牡蠣生産者の佐々木学さんの佐々木商店でも牡蠣を水揚げした後、滅菌海水処理をして、牡蠣のお腹の中まで人工的に浄化させてきれいにしてから出荷しています。

これは広島の牡蠣でも同じ行程を通しているそうです。
 
 スポンサーリンク



 
 

雪解け牡蠣が食べられるお店は?

■下北沢の牡蠣フェア(4/30まで)は こちらに参加飲食店が掲載されています。

■牡蠣bar・・・東京・銀座

■ 炭道楽 とり井・・・東京・世田谷

■四十八漁場

雪解け牡蠣のお取り寄せ通販情報

雪解け牡蠣は楽天市場やアマゾンでは取り扱っていません。

佐々木学さんの「佐々木商店」から通販でお取り寄せすることができます。

春が旬、産卵前に身が充実している今こそが一番おいしいとき!

5月中旬以降になると味がガクッと落ちるということですので、お取り寄せして雪解け牡蠣を堪能するのは 販売が始まる4月から5月初旬までの季節限定となります。

2017年4月28日現在、佐々木商店の通販で買える雪解け牡蠣はSサイズとLサイズです。

量はSサイズが8個・15個・25個、Lサイズが5個・10個・15個。

ここでお取り寄せできるのはすべて生食用殻付きの雪解け牡蠣です。

佐々木商店の雪解け牡蠣の通販ページはこちらです。 
 

[via]朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 産経新聞 週刊新潮 週刊文春   戦後ニッポン犯罪史   日本凶悪犯罪大全   戦後事件史データファイル   現代殺人事件史   昭和・平成 日本の凶悪犯罪100   殺しの手帖   日本殺人巡礼