豊田真由子は逮捕か書類送検か!?元秘書は示談の構えなし!

2017/7/25 豊田真由子は逮捕か書類送検か!?元秘書は示談の構えなし!


 
豊田真由子騒動が発覚したとき、豊田サイドはあくまでも「お見舞金」による解決を図ろうとしていましたが、被害者の元秘書はそれを認めようとはしませんでした。

そして警察へ被害届を提出、受理されていますが、当の豊田真由子議員は「体調不良」の大義の元、入院したまま雲隠れ状態。

その捜査の手がそろそろ豊田真由子議員に伸びるのではないかと言われています。

元秘書は5月19~21日に、車内で豊田真由子議員から暴行を受け、「顔面打撲傷」「左背部打撲傷」「左上腕挫傷」との診断を受けています。

6月18日に元秘書が豊田真由子事務所を退職していますが、その際にもひと悶着あったようですね。

6月18日、元秘書の退職当日も、議員は暴行の事実を伏せるよう強く迫ったと聞きました。

金銭での解決を持ちかけながら、時に泣き声で懇願したり意味不明な言動を繰り返したりし、議員側の弁護士も駆けつける騒ぎになった。

かと思えば、辞めるはずの彼に平然と『ポスターを直しといて』と命じるなど、反省の様子はまるで窺えなかったといいます。

ど、どこまで女王様なんだろ^^;

元秘書の男性は穏便に退職したわけではなかったんですね。

いずれにしてもこの騒動、警察に被害届が出されてしっかり受理されているのですが、今後豊田真由子議員にはどんな取り調べが待っているのか!?

埼玉県警担当記者
被害届は朝霞署が受理しましたが、相手は代議士でもあり、捜査1課も加わって暴行と傷害容疑での捜査を慎重に進めています。

被害相談から届の受理まで日にちが空いたことは、そうした姿勢を物語っている。

いずれにせよ、議員本人に事情を聴くまでには、しばらくかかる見通しです

暴行・傷害だから、殺人や強盗のような凶悪事件を扱う部門「捜査一課」が担当するんですよね。

豊田真由子議員のあの暴言だけでもかなり凶悪なのに、彼女は元秘書に手をあげてますからねえ…もうどうしようもない。

豊田真由子議員を逮捕はせず、任意での取り調べで書類送検するにしても、2ヶ月くらいかかるそうです。

元東京地検特捜部副部長の若狭勝代議士
年末には検察も結論を出すでしょう。

示談がまとまらなければ略式起訴で罰金刑が科されると思います

元秘書
示談は考えておりません。

豊田氏には、捜査にも国民への説明にも誠実に対応され、人として出直してくださることを切に願います

豊田真由子騒動、解決のめどが立つまで年内いっぱいかかりそうですね。

この暴行事件とは別に、議員辞職や記者会見はないのか!?と思わずにはいられませんが。

10/27 豊田真由子・元衆院議員を傷害と暴行容疑で書類送検

豊田真由子・元衆院議員を傷害と暴行容疑で書類送検


 

 
 
スポンサーリンク


 



豊田真由子 新しい秘書 永田町の噂