豊田真由子(とよたまゆこ)議員の暴行騒動と最凶伝説 まとめ

【この記事をパッと読むための目次一覧】

豊田真由子 とよた真由子

豊田真由子暴言動画

 


 

 

 

 

 

 
 

2017.6.22 ピンクモンスター!豊田真由子代議士のすさまじい罵詈雑言

週刊新潮で暴露された豊田真由子(とよた まゆこ)議員の暴言と暴行、あちこちで報道されていますが、すさまじいですね。

音声テープは暴行を受けた秘書が身の危険を感じて録音したものだということです。

豊田真由子議員から暴行を受けたのは 彼女の政策秘書の55歳の男性です。

この秘書が豊田真由子議員から受けた暴行は殴る・蹴る・ハンガーで叩く・・・これがこの音声の前後に断続的に行われていたということです。

病院ではこの男性のけがに対して「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」の診断が下されています。

秘書自身が一番恐れたことは 自分だけでなく、娘の身の危険のことまで言及されたこと。

だって豊田真由子議員は、秘書の娘が通り魔に遭うたとえ話までしているのですから。

とよた真由子
そんなつもりはなくても~ お前の娘をひき殺して

そんなつもりじゃなかったんです~って言われてるのと同じ~♪

 

とよた真由子
お前の娘が交通事故に遭って、ひき殺されて死んでさ、「ひくつもりはなかったんです」って言われたら 腹立たない?

頭が●シャグ●ャになって、ひき殺されてみろ!

「そんなつもりはありませんでした」と犯人に言われてみろ!

ブッ殺したくなるだろ!

たとえ話だとしても、とんでもないパワハラ・・・それ以前に脅迫ですね、これは。

ジョークじゃすみませんし、表の顔と裏の顔がここまで違うってつくづく怖い(汗)

秘書の男性は、自分のことは我慢できても、娘のことでひどいたとえ話をされたことが我慢ならなかったのだと思います。

この男性には、20代の娘さんがいるそうです。

とよた真由子
お前の娘にも危害が及ぶ

豊田真由子議員にも二人の子どもがいるのに(9歳と7歳) よくそんなひどいたとえ話ができるなと呆れるし、人を人と思わないこの態度は許せない。

・・・ていうか「お前の娘にも危害が・・・」←この発言、堅気の人は使わない表現じゃない?
 
 
スポンサーリンク



 
 

6/22 とよた真由子事務所の秘書は100人以上辞めている!?

豊田真由子議員から秘書へ 最初に暴行が行われたのは5月19日。

その時にこの秘書は豊田真由子議員から こんな痛烈な暴言を吐かれています。

とよた真由子
このハゲーーーッ!
とよた真由子
死ねば?生きている価値ないだろ
とよた真由子
鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!
とよた真由子
お前の娘にも危害が及ぶ

秘書の男性は既に豊田議員の秘書を辞めていますし、これから警察に被害届を出すことを検討しているそうです。

豊田真由子事務所は「秘書に手をあげた」ことに対しては認めていて、お見舞金を渡して金銭での解決を考えているそうです。

何でも金で解決できると思ったら大間違いでしょう。

豊田真由子代議士の秘書を含めたスタッフは100人以上は辞めさせてるらしいので、ここまでの暴力はなくても、これまでも相応のことは何度もあったのではないか・・・と思われても仕方がないですよね。

秘書が100人辞めているとあるが、事実か?

元事務局長
秘書の定義は難しい。

かばう気もないが、1日か2日のアルバイトも頼んだりしてますから。

運転している人も休ませなきゃ。

私だけで30人アルバイトさせてますから、それを入れたら100人は辞めさせてるんじゃないですか

どうしてああいうことになったかの説明は?

元事務局長
そりゃ、本人が人間ができていないからですよ。

我慢強くない

スタッフ数は100人超えですが、秘書が半年間で20人辞めています。

これは雇われている側ではなく雇っている側に問題があるとしか思えない数字です。

おそらくこういうパワハラが日常的に行われていて、今回の男性が最後の被害者になったということでしょう。

普通は20人クビにする前に、自分の非に気づくところですけれどね。

誰も彼女に盾つけなかったし、彼女に意見できる人間はいなかったという証でしょう。
 

6/22 とよたまゆこ議員はなぜこんなにも激昂した!?

豊田真由子議員を怒らせた原因は秘書が仕事でミスを犯したからです。

支持者に贈ったバースデーカードのうち、47枚分に 宛先と名前が間違っていたことが5月18日に発覚したのです。

そのため支持者宅を一軒一軒 お詫び行脚して歩き、カードを配り直す事態が起こってしまいました。

それで・・・

豊田真由子
これ以上、私の評判を下げるな!

私の心を傷つけるな!これ以上、私の支持者を怒らせるな!

お前が叩かれるより、よっぽど(私の方が)痛いよ!

元秘書
すいません・・・
豊田真由子
私の痛みがわかるか、この野郎!

お前が今から行ってこい!

お前が全部、配り終われよ!
 
お前が全部配り終わってこいよ、今日中に!

6/22 とよた真由子議員の過去のトラブル~2014年園遊会編

この園遊会には豊田真由子議員と彼女の夫が招待されていました。

ところがとよた真由子議員は夫ではなく、母親を同伴したのです。

同伴できるのは配偶者だけなので、母親を入場させることは無理です。

当然宮内庁職員はそういう例外を認めません。

すると彼女は「なぜ入れないのか?」「入れなさいよ!」と大声でまくし立ててトラブルになりました。

あまりにも大騒ぎになったため、皇宮警察が出動するほどだったといいます。

母親のことを「私の配偶者だ!」と言い切って、宮内庁職員から配偶者用のネームプレートを奪い取り、何事もなかったかのように母親と二人、園遊会に参加したのです。

その件について表沙汰になると「わたくしの誤解で関係者の方々にご迷惑をおかけしました」とあっさり挨拶するだけで「それが何か?」的なジ・エンド。

この出来事ひとつとっても、あっけにとられますね…相手に有無を言わせないという^^;

日常的にこういうことが行われていたのがよくわかるエピソードです。

6/22 豊田真由子議員、自民党離党を促される!?

豊田真由子議員は今回の報道について 事務所を通じて「記事を見ていないためわからない」とコメントしているとか。

そんなわけないでしょう。昨日から騒がれてますよ、これ。

自民党内には豊田真由子議員の報道が都議選に悪影響を及ぼすのでは??と 危機感ムードが流れているらしいです。

そのため執行部は豊田議員に離党を促すことを検討しています。

都議選への影響も当然あるでしょう。
 

6.22 元秘書は豊田真由子議員から3日間で7回暴力を受けていた!

自民党の豊田真由子衆議院議員は、22日発売の週刊誌で、先月、みずからの政策秘書を務めていた男性に対し、殴ったり、暴言を浴びせたりしたなどと報じられました。

これについて、豊田議員の事務所から対応を一任されている、事務所の元事務局長の男性が、22日昼前、東京都内で記者団の取材に応じました。

男性によりますと、先月末に豊田議員、元政策秘書と3人で、今回の問題について話し合ったということで、「豊田議員本人は事実関係を認めている。元秘書からは3日間で7回暴力を受けたと聞いていて、腕にあざが残っていた」と説明しました。

そのうえで、「豊田議員は元秘書にそれなりに謝罪はしていて、今後もおわびするだけだ。豊田議員とは3日ほど会っていないが、本人はしょうすいしきって困り果てている」と述べました。
 
 
豊田議員の事務所関係者はNHKの取材に対し、事実関係を認めたうえで、「豊田議員はちょっとしたことですぐにどなったり人格否定の発言をする。普通の人が我慢できるレベルではないので、秘書が次々に辞めていく」と話しています。

via:NHK news web

後部座席にいた豊田真由子議員のげんこつが 元政策秘書の男性の頭、左のこめかみあたりに6~7回にわたって振り下ろされたと、被害者男性は言っています。

運転中に暴行を受けたのでは抵抗のしようもなかったようですね。

無抵抗な相手に一方的に攻撃するのは卑怯だし、始末が悪すぎます。

 
 スポンサーリンク


6/22 豊田真由子議員、自民党に離党届を提出し入院

豊田真由子議員は離党届を提出後、精神的に不安定になったことを理由に入院されたそうです。
 
 

6/22 とよた真由子議員に対する周囲の反応と動き

安倍チルドレンの不祥事について 安倍晋三首相は「離党はやむを得ない」

菅義偉官房長官は「国会議員は有権者から選ばれているのだから 自らの行動や言動に責任を持つのは当たり前。その中での判断だ」

民進党の蓮舫議員は「国会議員としての資質があるとは思えない。一日も早く本人が説明され、出処進退を明らかにすべき。本人のものなら驚愕の内容。事務所の秘書は活動を支えてくれる大切な仲間だ。」

共産党の小池晃書記局長は「これが事実なら許されざる行為で、明らかに議員としての資質に欠けている」と議員辞職を求める意見を述べています。

6/22 とよた真由子議員の言動を容認!?

自民党の河村建夫元官房長官は今のところただ一人、豊田真由子議員の言動を容認する意見を述べています。

河村建夫元官房長官
かわいそうだ。あれはたまたま彼女が女性だから。

男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる。

あんなもんじゃすまない。気持ちは分かる。

録音して(週刊誌に)持ち込むなんてあり得ない。

いくらパワハラがあったとしても、選挙をやる者なら怒る。

この発言は↑ 4時間後にフェイスブックで取り消され、謝罪する事態に追い込まれています。

自民党内では、東京都議会選挙の告示を23日に控えて「傷口が広がらないうちに早く離党させるべきだ」との声があがり執行部が豊田議員に離党を促し 本人がこれを了承した形。

自民党・下村幹事長代行
相当本人は精神的に混乱をしているところもあって、また心身症的なところもあるということで今日入院されました。

詳しくは聞いてませんが、退院されてから本人からもしっかりと説明してほしい

事務所によると現時点で記者会見などの予定はないという。

こういうことが起こると議員さんは必ず入院して出てこなくなるのがお決まりのパターンですけど。

確かに体調が悪いのは本当かもしれないけれど、会見くらい開くのがスジだと思うんですけれども。
 
 
スポンサーリンク



 
 

6/23 暴言を浴びた元秘書の激白(モーニングショー)

元秘書
私がどういう言葉を浴びせられて、どういう暴行を受けていたということをわかってもらわないと、私が辞めることの正当性とか 辞めることへの理解が得られないんじゃないかと思いまして、今回はこういった形でお話しすることになりました。

たたくのが2回、それが最初の暴力でした。

拳をまっすぐではなくて、ハンマーを叩くように振り下ろす形です。

後から身を乗り出して、運転席にいる私をたたいたり、左側のこめかみあたりから、横から頬から肩にかけて叩いたり。

これを6~7回たたき続ける。

拳ですので、やはり痛みもありますし、決して大げさではなく 未だに左頬にはかすかな痛みが残っています。

1か月以上経ったわけですけれども。

使う言葉の選び方が非常に常識を外れているということで、腹立たしいというよりも非常に残念で落胆するというか。

こういったことは秘書だけしか知らない面ですけれども、秘書にはそういうことを言っていいということではないと思いますし。

とよた真由子
お前の娘が、頭がグシャグシャになって。

脳●そが飛び出て車に轢き殺されても、「そんなつもりなかったんです」で済むと思ってんなら、同じことを言い続けろ!

元秘書
秘書の娘の事とか、そういったものを持ち出してものが言えるという神経を考えると、どうも人前で話しているときの方が嘘なのではないか。

どっちが本当なのかわかりませんけれども、あまりにも裏と表の違いがありすぎると感じましたね。

何かのスイッチが入ると、私だけではなくて、どの秘書にも同じように何らかの言葉の攻撃はありました。

元秘書
被害届等を出すことで、きちんと捜査をしていただいて。

今回の行動は怒りに任せての事では決してない。
 
むしろ世に問うて、しっかり見てもらったうえで、判断をしてもらうことが大事
だろうと思っています。

via:モーニングショー

6/23 とよた真由子議員の暴言・暴行が刑事事件に発展する可能性は?

元秘書への「(娘の)頭がぐちゃぐちゃになって、ひき殺されてみろ」などの暴言は?

大澤孝征
脅迫罪に当たる可能性

元秘書への暴行が事実だったとすれば?

大澤孝征
傷害罪に当たる可能性

今回はどうなるのか?

大澤孝征
刑事事件となれば、傷害罪で立件か?

総合的に判断して、より重い罪で捜査するのが一般的

via:モーニングショー

元秘書の男性が訴えれば、これは完全に「刑事事件」となります。

この男性は「被害届等を出すことで、きちんと捜査をしていただいて、世に問うて、しっかり見てもらったうえで、判断をしてもらうことが大事」と話していますから、告訴する確率は高いかもしれません。
 
 
スポンサーリンク


6/23 ハゲ発言はヘイト!早稲田大の非公認サークル「増門会」が抗議

早稲田大の非公認サークル「増門会」が今回のとよた真由子議員の発言に対して「豊田真由子衆議院議員の発言に対する抗議」を出しました。

その中で、「あの発言は一種のヘイトスピーチと言える。あの行為は到底許せるものではないし、公職にあるべき者の姿ではありませんから、早急な議員辞職を求める」とまで言っています。

6/23 とよた真由子議員の秘書の名刺は手書き!?

渦中の人になった豊田真由子議員だが、永田町ではもともと「有名人」だった。

一般には、平成26年の園遊会で自分の母親を「配偶者」だと言い張って受付を強行突破した暴挙で有名になったが、なんといっても永田町では、「初当選以来、秘書が100人以上辞めている」という伝説がまことしやかに言われていた。

100人以上…正確に何人か分からないが、108人とも101人とも言われている。

煩悩とワンちゃんの狭間で、「この事務所にだけは入ってはいけない」という確固たるイメージを確立している、数少ない議員の一人なのだ。

逆に言うと、それにもかかわらず、それだけ多くの求人をゲットしているのは何とも言えない凄みを感じさせるとも言える。

豊田事務所の地元秘書の中には、まともな名刺さえ持たせてもらえなかった人もいた、とも聞く。

豊田議員の名刺を渡され、そこに自分の名前を「手書き」させられた秘書もいたとか。

「人がすぐに辞めるから、新しい名刺を作るのはもったいない」、そんな理由で社員の名刺を作らない、というブラック企業の話を聞くことはあるものの、永田町でそのようなことがあるとは俄かには信じがたいが…。

6/26 示談が成立すれば離党届は撤回!?】

男性秘書への暴行・暴言問題で話題となった豊田議員だが、この際は、告発した秘書の勇気を称えるべきだろう。

秘書の立場は弱く、たいていは泣き寝入り。

筆者が聞いた話も「実名は出さないでほしい」という条件付きのものばかりだ。

豊田議員は22日に自民党本部に離党届を提出している。

加計学園問題などで自民党に逆風が吹き、都議選に影響が及ぶことを懸念したことによる措置だが、まだ党紀委員会にかけられておらず、正式に離党が決定したわけではない。

一部では「被害者の元男性秘書と示談が成立すれば、離党届は取り下げ」や「都議選の結果が自民党にとって悪くなければ、離党届は取り下げ」などとも囁かれているが、自民党がこうした不祥事と決別するつもりならば、早期に結論を出すべきではないだろうか。 

 

6/27 とよた真由子議員は逮捕される可能性があるのか?

「今回は国会議員がその地位を利用してパワハラをした疑いが持たれている社会的関心の高い問題です。自動車内の“密室事件”ですが、暴行音声を記録したICレコーダーも存在するようです。被害届が出たら、警察は受理して捜査すると思います。国会閉会中なので不逮捕特権は関係ありません

週刊新潮によると、元秘書は豊田議員の暴行によって「顔面打撲傷」「左背部打撲傷」「左上腕挫傷」を負い、医師の診断書も取ったという。

「報道が事実とすれば、15年以下の懲役または50万円以下の罰金が科される傷害罪が成立します。いざ捜査着手となれば、豊田議員が不起訴になるためには被害者との示談成立が不可欠となります。意地でも示談に持ち込もうとするでしょう。一般的に傷害事件の示談金は数十万円から100万円程度ですが、豊田議員は被害者の言い値をのむしかなさそうです。500万円程度の支払いは覚悟するしかありません」(徳原弁護士)

もっとも、豊田議員が示談金500万円を払って不起訴になったとしても、それで一件落着となるかは不透明だ。

今までに辞めていった100人ともいわれる元秘書たちが、続々と告発に踏み切るかもしれないといわれているからだ。

豊田議員の生き地獄はまだまだ続く。パワハラの代償はあまりに高くついた。

6/27 豊田真由子議員の元秘書、埼玉県警に被害相談


 
秘書への暴行問題や音声テープが公開された件で、自民党に離党届を提出した豊田真由子衆院議員(埼玉4区・42歳)の元秘書・50代男性が暴行について 6月27日に埼玉県警に相談しました。

県警は県警は暴行・傷害の可能性も視野に入れて慎重に捜査する方向です。 
 
 
スポンサーリンク



 
 

6/29 豊田議員の夫出ていく!?「子供にこんな母親は見せられない」

 
 
とよた真由子議員の夫は国交省で働いていますが、彼に対しても口汚く罵るのは同じ。

これまでは夫はじっと耐えていたものの、今回の件では子供のことを考えると 我慢ならなかったようです。

彼らには二人の小学生の子どもがいますが 今は両親ともに子どもたちとも別居状態。

「子供にこんな母親の姿は見せられない」と豊田議員の母親に子どもたちを預けているそうです。
 
 

6/30 岩井志麻子さんが豊田真由子議員に対し「女王様」への転職を提案したら・・・


 
岩井志麻子さんが、22日の5時に夢中!の中での発言に対して、SМ愛好家からのお怒りがあったことを明かしています。

岩井さんが豊田真由子議員に対し「女王様」への転職を提案したところ、こんな指摘が。

「あれは真の女王様じゃない」

「(豊田氏は)人のよろこびのツボがわかっていない」

泉谷しげるさんはとよた真由子議員について

泉谷しげる
こういうのは逆ギレしたほうが、おとなしくなるってもんだ

うーん、激しく同感!

6/30 とよたまゆこ議員は入院して雲隠れする準備をしていた!?

坂上が政治ジャーナリストの安積明子氏に、豊田氏の今後について尋ねた。

安積氏は「私が聞いたところによると」と断ったうえで、最初の「週刊新潮」での記事が掲載される前に、豊田氏は週刊新潮からの取材を受け、その直後に「知り合いの医者に相談をして、すぐに診断書を取ったそうです」と明かす。

そして安積氏は「ということは、すぐに入院をして身を隠すという意図があったということ」と指摘。

さらに「もし(元秘書からの)被害届が出てくるとなると、逃亡の恐れアリとか、そういったところで逮捕もあるんじゃないかな」との見解を示していた。

6/30 豊田真由子は第二の田中真紀子!?

暴行を受けた元秘書の男性
暴行後も、彼女は変わってくれるのではないかと一縷(いちる)の望みを持っていたのですが、私たち秘書をなじる姿勢に変化は見られなかった。

そのため、途中で仕事を放りだしてはいけないと考えて勤務を続けたものの、区切りである通常国会会期末の6月18日付で私は秘書を辞しました。

暴力を振るうことは誰であっても許されない犯罪行為です。

ましてや、彼女は国会議員。

暴行の事実を伏せたままでは、今も彼女の周りに残っている秘書たちが、今後、新たな被害者になる可能性もあると思い、今回、世間の人に真実を知ってもらうべきだとの考えに至りました

誰もが羨む非の打ちどころのない経歴を歩んできた豊田氏だが、一方で、その気性の荒さから、永田町では秘かに「第二の田中真紀子」などと囁(ささや)かれていた。

大手紙の政治部デスク
実際、14年4月の園遊会に、本来は入れない母親を同伴し、制止する者を怒鳴り散らして、強引に入場したことが問題視されました。

また同年、『週刊新潮』で、わずか当選1年半の間に秘書が20人以上辞めたと報じられたこともある。

今に至るまで、計100人の秘書が彼女から遁走したとも言われています

6/30 豊田真由子様の元秘書への人格攻撃語録

とよたまゆこ
え? 自分(政策秘書のこと)を優秀だと思ってんの? 人から評判良いと思ってる?

いや、私、あなたを雇う前にいろんな人に聞いたんだけど、あなたのこと悪く言う人もいなかったよ、でも褒める人もいなかった。

ああ、おとなしい可もなく不可もない人ですねっていう、まあおとなしい人ですよって。

まあ悪いこととかはしないんじゃないですかと。

でも目立たない。

長年(秘書を)やってたけど、みんなからすごい好かれたとか、すごく頼りにされたとか、活躍したという話も聞かないねと。

だって、これだけ仕事できなかったら良い話はないでしょ

とよたまゆこ
♪あ〜あ、あ〜あ、ひどい目に……。

ひどい目に遭った、今日は悲しかった、あ〜あ。あ〜あ、次はなんだろうねえ。

次はどんな、次はどんな嫌がらせが来るかな〜?

とよたまゆこ
♪『そんなつもりはありませ〜ん』

どんな嫌がらせが来るかな〜。

次はあたしはどんな恥をかかされるのかねえ、どんな恥をかかされるのか!

次はどんな嫌がらせが、隠されて、いるのかな〜?

君たちのそのハゲ頭の中には!

とよたまゆこ
♪次はどんな失敗が来るのかな〜

 次はどの地元の人を怒らせるのかな〜

 ちょっとドキドキだな〜

 これよりすごいことあるかな〜〜〜

 あるだろうな〜

とよたまゆこ
♪ なんでもかんでも〜

 聞き間違え〜

 なんでもかんでも〜

 読み間違え〜

 書いてあっても〜

 理解しない〜

 山田ハナコさんと田中テツオさんは違う人〜〜〜

 名前間違えちゃった宛先で出しちゃダメよ〜

 そんなことを間違える人がこの世にいるとは〜

 びっくりたまげた〜〜〜〜〜

 たまげたよ〜

とよたまゆこ
つもりがなくてもなあ! 人殺したら過失致死で牢屋に入るんだよ!!
とよたまゆこ
♪ 次は民進(党)に名簿でも売るのかな〜

 そんなつもりはなかったんです〜

 でも名簿が勝手にコピーされて〜

 なぜか〜

 吉田(豊田氏の選挙区の民進党候補)の事務所に送られちゃったんですううううう〜

 そんなつもりはないんです〜〜〜

 そんなつもりがなかったらいいの〜〜〜〜〜

いい年して赤ちゃん言葉まで使うとは・・・相手を馬鹿にするにもほどがあるし、自分に様付するのも…。

とよたまゆこ様^^;

6/30 トヨマユと愉快なしもべたち

今日のワイドスクランブルに、東大で豊田真由子議員と同じクラスだった男性(弁護士)が出ていました。

ちなみにこの方は今回の騒動には関わっておらず、豊田議員をよく知る人として出ていたんです。

豊田真由子さんってかなり有名人だったそうです、高校生のころから。

予備校の模擬試験ではいつもトップだったので、大学を入る前から、この男性も「豊田真由子」を知っていたのです。

で、東大で一緒になったわけですが、男子ばかりのクラスで彼女は人気者だったそうです。

そもそも女子学生が少ないところで、彼女は男子学生とも気さくに話をしたり、冗談を言ったり、明るく楽しい人だったと。

ブラックジョークをかまされても、切れたり怒ったりすることはなかったそうです。

で、彼女を取り巻く仲間たちがみんなで飲みに行くときにつけたグループ名が トヨマユと愉快なしもべたち

本当にしもべをしていたわけではなくて、ジョークで付けただけなんですけど、今のとよた真由子事務所の様子をそのまんま表現したような名前が笑えます。

国会議員というのは、こんなにも人格を凶暴化させるほどの重圧なんですかねえ・・・。

確かに大変な仕事であることには違いないけど、どんな理由があれ、人に手を挙げたら犯罪ですから。

きちんと表に出てきて会見をしてから、議員を辞職するなり続投するなりの身の振り方を決めるべきでしょう。
 
 
スポンサーリンク



  
 

7/1 豊田真由子の名刺かるた!「この人はカネになる」「これはダメ」名刺並べて支援者値踏み!?

2012年に初当選後、挨拶に来た人たちの名刺を並べ、支援者を値踏みするところを、一部の支援者が見ていたことが明らかになりました。

その支援者はテレビに顔出しして証言してました、「この人にはついて行けないと思った」

名刺を見ながら「これは金になる」「これは金にならない、ピョ~ン」「友達だけどいらない、ピョ~ン」

大勢の前でカルタ取りのように選り分け。

ありえへん・・・とその場にいた人たちは言葉を失ったらしいです。

そんなんでこの先も国会議員としてやっていけると思っていたのだろうか?・・・素朴な疑問^^;

7/1 秘書の耐性を試してる!?豊田真由子流ストレステスト

とよた真由子議員が秘書を罵倒したり、土下座させるのは実は秘書を試すテストだという資料があったそうです。

秘書がどれだけ耐えられるかを試す豊田流「ストレステスト」だと。

秘書ってそんなに高給取りなんだろうか・・・とまたこれも素朴な疑問。

あれだけの罵詈雑言に耐えられるだけのお給料もらってるの!?

国会議員って不祥事があると、決まって秘書のせいにするじゃないですか。

それに見合うだけのものをいただいてるのか!?

公設秘書の給与っていくら?

公設秘書の収入は、国から支払われるので、「国会議員の秘書の給与等に関する法律」によって規定されています。

在職年数や年齢によって、さまざまな等級に分かれており、複雑な給与体系になっています。

3人の公設秘書の中でも、もっとも高額な給与をもらえるのが「政策担当秘書」です。

ほかの秘書とちがい、法案や政策に直接かかわる役職なので、給与も高く設定されているようです。

初任給でも、月に約42万円ほどで、勤続すれば最高で月に60万円以上、年収としては1000万円以上になります。

次に高いのが「第一公設秘書」で、おおよその月収は36万〜55万程度。「第二公設秘書」は、27万〜40万の間が多いようです。

給料のほか、住居手当や通勤手当、期末手当、勤勉手当などが支給されることになっています。

また、退職時には退職手当を受けられます。一般的な公務員と比べても、かなりの高収入といえるでしょう。

私設秘書の給料っていくら?

私設秘書の給与は、各議員の事務所から支払われます。

秘書にもよりますが、目安として月15万〜25万の間が多いとされています。

アルバイト程度の収入になることも多く、インターン生などの場合は給与が発生しないこともあるようです。

公設秘書との収入の差はかなり大きいといえるでしょう。

今回、音声を録音した秘書は「政策秘書」と言われていますが、これは国会議員が国費で採用できる3人の公設秘書のうちの一人だそうです。

そうか、公設秘書なのか。

その方がどれくらい勤続していたかはわかりませんが、けっこうなサラリーはもらってたのかもしれませんね。

初任給で42万円ということですから…実際の額はわかりませんけれども。

でも、いくら高給取りでも、あれだけ怒鳴られて殴られるんじゃ、耐えられる人はいないでしょう。

こんな形で告発されるのも時間の問題だったのかもしれません。
 
 
スポンサーリンク



 

7/4 豊田真由子(とよたまゆこ) の現在の入院生活とは?

豊田真由子(とよたまゆこ) あの暴言議員の現在の入院生活とは?

7/6 元秘書が埼玉県警に被害届提出

自民党に離党届を提出した豊田真由子衆議院議員の元政策秘書の50代の男性が、ことし5月、議員から暴行を受けたとして、6日、埼玉県警に被害届を提出し、受理されたことが関係者への取材でわかりました。

警察は、今後、議員本人からも話を聞くなどして傷害などの疑いで捜査を進めることにしています。

via:NHK

7/7 とよた真由子議員の行為、どんな法的問題に発展するか!?【あくまでも可能性として】

※これらの記述はあくまでも現状で予想できる可能性ということですので、正しくない場合もありますことをご了承ください。

傷害罪

告発した元秘書は豊田真由子議員の暴行により頭や顔にけがを負い、診断書も取ってあるので、傷害罪(15年以下の懲役又は50万円以下の罰金)に該当する可能性があります。

侮辱罪・名誉棄損罪

侮辱罪は公然と人を侮辱した場合に成立しますので、元秘書と議員2人だけの車内での発言は、これに当たらない可能性があります。

名誉毀損罪も同じで「公然」という条件がない限りは成立しないかもしれません。

パワハラで損害賠償請求

罵詈雑言と暴行が露見していますので、当然「パワハラ」と認定される可能性は高く、民事訴訟での治療費・慰謝料等の損害賠償の請求も考えられます。
 

この問題がどこまで進んで終息するかはわかりませんが、豊田議員はかなり大きな代償を払わざるを得ないことは確かですね。
 
 

7/21 豊田真由子の夫 告白「家庭内の真実」優しい母親像と身から出たサビ

豊田真由子の夫 告白「家庭内の真実」優しい母親像と身から出たサビ

7/25 豊田真由子は逮捕か書類送検か!?

豊田真由子は逮捕か書類送検か!?元秘書は示談の構えなし!

7/28 豊田真由子の永田町のウワサ「新しい●●●●が決まったらしい」

豊田真由子の永田町のウワサ「新しい●●●●が決まったらしい」


 
 
スポンサーリンク


8/1 豊田真由子氏復帰へ準備!? 女性秘書がおわび行脚

おわび行脚は、女性秘書にやらせてるんですね。

自分が出てこなければ、話にならないと思うのだけど^^;

被害届を出した元秘書
何をお詫びしているのか。なぜ、本人が回らないのか。いろいろ疑問です。

本人がまず公の場に出て誠実な説明をすべきでしょう。

被害者へのお詫びも有権者、国民への説明もありません。

そう考えると 違うだろ~!と言いたくなります

8/2 豊田真由子氏の辞職求める市民集会を開催!

豊田真由子 辞職 市民集会via:日刊スポーツ

8月2日豊田真由子衆院議員の騒動を巡って豊田氏の議員辞職を求める市民集会が 豊田真由子氏の地元である埼玉県新座市内で開かれました。

主催したのは「市民が野党をつなぐ埼玉4区の会」で 約300人が集まりました。

市民集会は1時間にわたって埼玉4区(新座市・朝霞市・志木市・和光市)の市民らが、リレー形式で辞任を求めました。

参加者
はやく辞めて、新しい議員さんになって欲しい。

私たちは今も彼女に税金を払い続けている

参加者
今回の暴行や暴言は人間として許されるものではない。

疑惑に対して何のコメントもないのは議員としての任務を果たしていない

参加者
会見を開き、謝罪や辞職することが本人の最善の道
参加者
入院を隠れみのに説明も謝罪もせず、議員歳費だけを受け取り続けることは許されない。

ただちに国民に謝罪し、議員辞職することを求める。

補欠選挙を実施し、4区の有権者の声を国政に届ける新しい衆院議員を選出すべき

おっしゃるとおりです。

現在、豊田氏は病気療養中で入院中と報道されていますが、いまどきの病院はよほどの重病でない限りは1ヵ月半も患者を入院させませんから、おそらく退院してどこかに雲隠れしているのだと思いますが…。

そういう国会議員に私たちの血税を払い続ける自体がおかしな話です。

もしかなりの重病であるならば、なおさら辞職すべきでしょう。

病気を抱えたまま 国会議員という重圧ポストが務まるわけがない。

1ヶ月以上も記者会見のひとつも開けないのであれば、潔く職を退いていただいて その欠員に優秀でしっかり働く議員を据えるべきです。

このままのらりくらりされているのは大きな税金の無駄遣いでしかないはず。

女性秘書が支持者へおわび行脚をしているとの情報がありますが、これも国民をなめてますよね。

「早く辞めて!」という市民集会が開かれるのも道理でしょう。
 
 
スポンサーリンク



 
 

8/4 豊田真由子議員の新秘書の正体!松森俊逸氏は勤務実態なし、税金二重取り疑惑!?

相変わらず豊田真由子議員本人が雲隠れしているなか「ハゲ秘書」に代わる新たな政策秘書を密かに正式決定していました。

6月30日付で豊田真由子議員の政策秘書となったのは青森県板柳町で町議を務める松森俊逸氏(61歳)

ハゲ秘書が退職したのが6月18日なので、こんな騒動になることがわかっていながら、10日くらいで新しい政策秘書を迎え入れていたことに驚き!

それに受けるほうも受けるほうじゃないですか!?その神経が理解できない。
 
 

豊田真由子議員の新政策秘書である松森俊逸氏は2002年に青森県議会議員補選に自民党から出馬し、無投票当選している町議。

2003年の統一地方選で落選し、2016年2月に町議に。

松森俊逸氏の妻も豊田議員の公設第1秘書をしているので、松森夫妻は二人そろって「豊田真由子様」に仕えているのです。

地方議員が税金から給与を支払われる政策秘書を兼務できるのか?

これは議員の了承が得られれば可能なのだそうです。

ただ、地方議員の報酬と政策秘書としての報酬をダブルで受け取ることは「税金の二重取り」とのそしりは免れないのも事実。

さらに豊田真由子議員の胡散臭いうわさも。

自民党関係者
豊田議員の新しい政策秘書は、国会事務所にも地元の事務所にも勤務している気配がないのです。

そもそも公設第1秘書である奥さんが、町議である旦那さんを勝手に登録した可能性を指摘する声もあります。

勤務実態がないのに政策秘書の給与を受け取っていれば、公金詐取の「名義貸し」の可能性が生じる。

もはやハゲネタで笑っている場合ではなくなってくる。

豊田真由子議員の国会事務所
現在豊田と連絡がとれていないので、本人に確認できません。

第1秘書は地元事務所に勤務しておりますので、そちらに確認して下さい

そこで埼玉県新座市にある地元事務所に質問状を送付したが、期日までに回答はなかった。

via:日刊ゲンダイ

この胡散臭い話がどこまで真実なのかは別として。

血税を使っているという自覚が、豊田真由子サイドにはないのでは!?

呆れたパワハラ議員ですな^^;

8/6 埼玉県・上田清司知事は「ほとぼりが冷めたら出てこようというのは卑怯」

「ピンクモンスター」豊田真由子議員は 依然として雲隠れしていますが、事務所スタッフも連絡が取れない状況だといいます。

そうこうしているうちに 被害を受けた元秘書は埼玉県警に被害届を出しましたが、それでも沈黙を続けたまま、政策秘書だの周囲の人間だけが動き出したという状況です。

8月1日の記者会見で埼玉県の上田清司知事は「ほとぼりが冷めたら出てこようというのは卑怯だ」と述べ、説明責任を果たせないなら議員辞職するよう求めました。

時間がすぎれば過ぎるほど世論と豊田真由子議員に対する風当たりは強くなるだけのはず。

それでも出てこないのは、何を考えているのか。

豊田真由子議員は不思議ちゃんなんだろうか!?

8/6 自民党埼玉県連ホームページの議員紹介欄から 豊田真由子の名前が消えた

自民党埼玉県連ホームページの議員紹介欄の豊田真由子議員の名前が抹消されました。

県連関係者
党本部に離党届を出したとのことなので、名前を外しました。

報道が出てから県連には連絡もなく、何をしているのかはわかりません

自民党関係者
党議員の不祥事や失言はたくさん出たが、豊田氏の暴言が一番影響があったんじゃないか。

あの怒鳴り声がテレビで流れるたびに、票が減るのを感じた。

via:aera

 
 
スポンサーリンク



 

8/6 豊田真由子議員からお詫びの電話

支援者のところには豊田真由子議員から電話があったらしいです。

7月には本人からおわびの電話もあったという。

支援者
体調が心配だったのでたずねたら、『疲れてます』と話していました

8/6 豊田真由子議員が新政策秘書を雇った理由は?

豊田真由子議員は6/30付けで新しく政策秘書を雇っています。

これを周囲は「政治活動を再開する」という解釈していますが、豊田真由子議員の事務所にたずねると、どうもそうではなさそうな回答が。

豊田真由子事務所
迷惑をかけた支援者に秘書がおわびに回っているのは事実ですが、それが政治活動の再開といえるのかどうか。

本人からの指示はなく、記者会見を開くかどうかも決まっていません

一方で、こんな意見もあります。

豊田真由子議員の後援会関係者
豊田は被害届の件はどうにかなると思っているようで、議員辞職はせずに次の選挙も同じ選挙区で戦おうと考えているようだ。

8月に入ってから秘書が地元でお詫び行脚を始めています。

via:ポストセブン

豊田真由子議員は仕事の資料は細かいところまで目を通す人で なんでも自分でやらなければ気がすまないタイプだったそうです。

要するに部下に仕事を任せられない人だったわけですが、不祥事の後始末は100パーセント秘書任せで 自分は雲隠れしたまま沈黙を保っている・・・これって矛盾してませんか!?

8/9 松森俊逸氏=豊田真由子議員の新政策秘書=青森県板柳町町議が記者会見!秘書就任へのいきさつを語る

松森俊逸
例の案件が起こった後、他の秘書さんたちがいなくなって非常に対応に苦慮しているということでした。

やはり、豊田真由子事務所からの発信も必要なのではないかと。

豊田議員に対する報道には違和感を覚えます。

今回の秘書就任は、今後の活動に有益なことです。

松森俊逸
政策秘書に就任したのは公設第1秘書を務める妻を支えるため。

町議との兼職は法的にも道義的にも問題ない。

問題発覚後、秘書が続々と辞職しているが「豊田真由子氏への誤解を解きたい」と6月30日に就任。

本人とはまだ会っておらず、主に国会の事務所に詰めているという。

国費で給与が支払われる政策秘書は兼職が原則禁止されていますが、議員が許可して兼職届を提出すれば認められます。

8/11 豊田真由子議員、自民党の正式離党が決定

豊田真由子衆議院議員の自民党離党が10日夜、正式に決定しました。

自民党の党紀委員会は、離党届を預かり協議をしていたのですが、やっと受理されることが決まったようです。

内閣改造して安定するまで引っ張ってたのかなあ?辞職されたら穴埋め選挙だし。

すでに7月の東京都議選で自民党が惨敗した一因も豊田真由子議員にあるわけですし。

それにしても、豊田真由子議員が自民党に離党届を提出したのが6月22日でしたから、やっと受理されたかという感じですね。

正式離党となれば、もしかしたら辞職するのではないかな?とも思うんですが、新しい政策秘書の問題もありますからすぐに辞職することはないような気もするし、新秘書は町議との兼務ということでさらに物議を醸しているし。

お騒がせは当分続くのかなという気もします。

これからの展開が気になります。

8/15 松森俊逸町議に辞職勧告決議案を提出

葛西清人・町議議長
他の議員の人たちからはさまざまなところで「果たして両立できるのか!?」という質問がありました。

「今は何とかなるが、国会の開会中はできることじゃない」と進言したところ「私はそう感じていません」と、そういう発言内容でした。
 
まったく歯車がかみ合わないような状況であると。

有権者の反応について、松森町議本人はどこか涼しい顔で、こうのたまう。

松森俊逸町議
僕自身にまともに反発される方は、少なくともいません。

そんな一方で議長は、

葛西議長
有権者の30人くらいに意見を聞くと、27~28人が「話にならない」とか「そういうことができるわけない」とか言っています

松森町議はその後も「豊田真由子議員とは会っていない」と言っています。

町議会は「町民に示しがつかない」として、9月の定例会で辞職勧告決議案を提出する方針です。
 

8/22 豊田真由子氏秘書への辞職勧告、一転見送り 青森・板柳町議会


 

8/29 豊田真由子議員の政策秘書が辞職 町議と兼任で批判

松森町議は6月に政策秘書に就任しましたが、板柳町議会では「遠く離れた青森での町議の仕事と国会議員の秘書の兼務は可能なのか」と問題視されていました。

町議の辞職を求める声も上がっていました。

松森町議はこうした批判などを受けて秘書を辞めることを決めたということです。

豊田議員は暴言などが報じられた後に入院するなどして、議員活動は全く行っていません。
 
 
スポンサーリンク



 
 

9/1 豊田真由子議員の政策秘書・松森俊逸・板柳町議が秘書を辞職

松森俊逸氏は9月1日午前、衆院事務局に「解職届」を提出、受理されました。

松森俊逸氏は、豊田真由子氏の問題が明らかになった後の6月30日付で政策秘書に就任していましたが、8月15日に町議会全員協議会が開かれ、議会側の聴取に「国会議員秘書の経験が17年あり、兼職は可能」などと主張していました。

しかし、豊田真由子氏の事務所のある埼玉県新座市と青森県は500キロ以上離れており、町民から兼職への批判が出ていましたから、それを受けての辞職なのかもしれません。


 

9/7 豊田真由子の現在!文藝春秋で「議員活動を続ける」と明言!

豊田真由子の現在!文藝春秋で「議員活動を続ける」と明言!

9/10 豊田真由子議員、月内に会見。議員活動継続の意向表明

豊田真由子衆院議員が今月中に記者会見を開くことがわかりました。

6月に暴言・暴行が報道されて以来初めて公の場に姿を現し、議員活動を続ける意向を表明するということです。

9/10 豊田議員、一部の支援者と直接連絡

豊田氏の後援会長を務める朝霞地区医師会の前会長で宮戸クリニック(朝霞市)の浅野修院長は産経新聞の取材に応じ、8月下旬に本人から議員を継続したいとの連絡があったことを明かした。

浅野院長は豊田議員に「まずはメディアや有権者に説明すべきだ」と助言したという。

9/10 6時間も聞いてこの程度?「豊田真由子議員独占告白」


 


 

9/12 豊田真由子議員を埼玉県警が事情聴取

 


 
県警が豊田真由子氏を事情聴取していたことが9月11日、豊田氏側の関係者の話でわかりました。

県警は7月に被害届を受理し、傷害などの疑いで捜査を始めていました。

豊田氏は被害届の内容の一部について「事実と違う」と指摘しているということです。

豊田氏は報道後に精神的に不安定となったということで、現在も入院中。

8月下旬以降病状が回復し、医師の許可の範囲内で 一部の支持者らと直接連絡を取っています。

県警は詳しい経緯を調べた上で、今後の方針を決めるとしています。
 
 
スポンサーリンク



 
 

9/12 豊田真由子暴言新動画!「痴呆症か!」

 


  

「週刊新潮」報道から2カ月半あまりの沈黙を破り、月刊『文藝春秋』10月号で騒動について語った豊田真由子代議士(42)

元秘書の証言、そして未公開データから、豊田氏の告白を検証した。

「最初から最後まで、要は『私は悪くない、政策秘書にとんでもないミスを連発されてしまった結果だ』という言い訳に終始しています。自分を省みる視点が欠落していると感じました」 

・・・と、件の記事の感想を語るのは、“ハゲ”と罵倒され暴力を振るわれた当の元政策秘書の男性である。

告白記事での豊田氏の主張は、概ね、“政策秘書はミスを繰り返す男性だった”“当初は我慢していたものの、〈パニック〉(『文藝春秋』より)になって、ついつい罵倒し、殴った”“悪いのは政策秘書だ”ということになる。

 “ミスを繰り返したから”という点についても政策秘書の男性は反論するが、

「百歩譲ってそれが事実だとしても、パニックになって殴る蹴るといった暴行を働くような人が、本当に国会議員を続けて大丈夫なのか、ということになるとも思うのですが……」(同)

そもそも豊田氏の罵倒の対象となっているのは彼だけではない。

編集部が入手している音声データには、豊田氏のこんな発言も収められている。

〈自分はのうのうと何百万もらっといて、松森もすごいねえ!〉

〈痴呆症か! それもそれでジジイとババアで!!〉

ここに登場する“松森”“ババア”とは、豊田事務所の「新政策秘書」として一時話題になった青森県板柳町議・松森俊逸氏の妻のこと。

事務所の公設第一秘書を務め、その夫も秘書として採用されたほど“重用”されている松森秘書に対しても、この罵りようなのだ。

政策秘書のミス云々という豊田氏の理屈が成り立ち得ないことはお分かり頂けるだろう。

9/14 豊田真由子議員が元秘書に「復讐計画」事務所を挙げて素行調査!?

騒動から3か月。

議員活動再開を目指す豊田氏は、8日発売の文芸春秋で胸中を初告白。

最初こそ謝罪の言葉を並べていたが、腹に据えかねたものがあったのか、次第にヒートアップ。

元秘書に対して「『わざとではないか』と思うほど失敗を繰り返していた」と疑惑の目を向け、数々の暴言は「自分がしたのか信じられない。

パニックになっていた」と釈明した。

これがマズかった。

自己弁護を連発し、元秘書に「ハメられた」と言わんばかりの内容でイメージはさらに悪化。

これであろうことか、豊田氏側は怒りの矛先を文芸春秋に向けたという。

舞台裏を知る関係者によれば「同誌の取材は実に6時間に及んだ。豊田氏は言葉を選んで話したと自負していたが、使われたのは一部分のみ。担当編集者に言わせれば『6時間分すべてを載せられるわけがない』だろうが、彼女は『文芸春秋、ち~が~うだろ!』となっている。マスコミ不信は深まるばかりだ」

新潮最新号では、元秘書が再び登場し、文芸春秋での豊田証言の矛盾点や、新たな音声データを公開。

「痴呆症かお前らは!」と怒鳴るおなじみの姿のほか、急に幼少時代に戻り「怖いよぉー。ママー、ママー」「まゆが悪いの、ごめんなさい」などとむせび泣く場面が明かされた。

同誌はこれをストレスによる“乳幼児がえり”の「退行」と指摘している。

次から次へと飛び出す醜聞に豊田氏は意気消沈しているというが、唯一、目の色を変えるのが元秘書についてだ。

今でも彼女は自分を潰すために、送り込まれた刺客と考えている。

根拠は『女の勘』

現在、豊田事務所は元秘書が在籍していた期間のカネの流れや、彼の素性、豊田事務所に入り込んだ経緯を調べている。

すでにいくつか不審な点が出てきているようだ」(前出関係者)

ただ、辞めた秘書の数が多すぎて、領収書も誰のモノかわからず、調査は難航しているという。

9/16 豊田真由子衆院議員が地元・埼玉で9月18日に後援者向け説明会

豊田真由子衆院議員(埼玉4区)が9月18日に 地元で後援会向け説明会を開く予定であることがわかりました。

暴言・暴行問題発覚以降、公の場に姿を表すのは初めてです。

豊田真由子議員は支援者らに謝罪した上で、詳しい説明をするとみられています。

6月22日発売の週刊誌「週刊新潮」の暴露で、豊田真由子議員は元政策秘書の男性が車を運転中、後部座席から「はげ」「死ねば」などと罵声を浴びせ、頭や顔を数回殴ってけがをさせたという事実が発覚しました。

その件について被害男性は7月に埼玉県警に被害届を提出し、埼玉県警は傷害などの疑いで捜査しているところです。

豊田氏側の関係者によると、埼玉県警は既に豊田氏を事情聴取しましたが、被害届の内容の一部が事実とは違うと指摘しているということです。

豊田真由子氏は報道後、精神的に不安定となり入院していましたが、9月8日発売の月刊誌「文芸春秋」では、議員活動を続ける意向を明らかにしていました。

その後また新たな暴言疑惑が暴露されていますが、それでも辞職しないで議員を続投するつもりなのか・・・豊田真由子氏の辞書には「恥」という文字がないのか!?

┐( -“-)┌ヤレヤレ…
 

9/17 安倍総理が衆議院解散を検討

 


 

安倍総理大臣は、解散という大きな賭けに出ます。

臨時国会の召集は今月28日に予定されていますが、安倍総理はこの臨時国会の冒頭で衆議院を解散する方針を固めました。

臨時国会冒頭に解散した場合、投開票日は来月22日、または29日が有力です。

(Q.なぜこのタイミングでの解散?)

この判断に至った一番の要素は北朝鮮情勢です。
北朝鮮を巡っては国連の新しい制裁決議が採択される一方で、アメリカのトランプ大統領が「軍事行動も選択肢に含まれる」と明言しました。
制裁の効果がなく、もし軍事行動という事態に進めば、解散どころではなくなります。
制裁の効果を見極める間の今しかないと判断しました。

また、国内の状況も判断を後押ししています。
民進党は「離党ドミノ」が止まらない状況で、小池都知事と連携する国政政党も準備は整っていません。
自民党内では国会が始まれば、加計学園の問題が蒸し返されたり、新しい大臣が野党の追及にさらされたりして、解散できない状況に追い込まれる可能性もあり、その前の解散が望ましいと考えられています。

(Q.この選挙は何が争点?)

自民党内でも「解散の大義」がないという懸念の声が上がっています。
野党側は、幹部が対応を協議するなど対応に追われる一方で、早速「自己保身解散だ」「ミサイルが飛ぶかもしれない時に政治空白をつくるのか」と批判しています。
安倍総理としては、日米同盟の強化など外交・安全保障の成果を訴える方針ですが、選挙期間中の危機管理を含めて大きな賭けとなります。

9/17 豊田真由子議員、テレビ出演「Mr.サンデー」


 

 豊田氏は全体的に雰囲気を変えて登場した。

髪は以前はやや茶色がかっていたが、ほぼ真っ黒に。

長さも以前は肩まであったが、サイドは耳が少し見えるほどに短くしていた。

アイメークも控えめになったとみられる。

服装もピンクなどハデ色が多かったとみられるがテレビでは上下とも黒っぽいジャケットにスカートだった。

声のトーンもかなりおとなしめに。

「このハゲー!!」「違うだろ違うだろ!!」と10歳以上も年上の男性を怒鳴りつけていた声とは違う声で「(自分の)音声を聞く度にぼうぜんとしちゃう。正直、こんなこと言ったんだなあと」などと話した。

また、元秘書の行動に対し、ミュージカル調で怒っていたことに宮根誠司アナウンサーが「なんで歌った」と尋ねると、豊田氏は「ふざけてるわけじゃなくて、次はどんな苦情が来るのかと思うと恐怖だった」と答えた。

ずっとキレていたのかとの問いには「そんなことはないです」と否定した。

ネット上では豊田氏の眉毛について大盛り上がり。

「眉毛でかなりイメージ違う」「眉毛の角度が緩くなってる」「眉毛の戦闘力下がったな」「眉毛の角度変えたのね。豊田真由子様」「誰かにアドバイスされたかな」などとあらゆる声が飛び交った。

豊田真由子

引用元:豊田真由子動画
 

豊田真由子
きちんとした形で、国民の皆さんの前で謝罪とご説明を自分の声でしなくちゃいけないかなと思ったものですから。本当に申し訳ありませんでした。
 
(テープの音声を聞いて)あんな風に異常な形で人に言っているというのは、どうして…、どうかしてたんだなっていう・・・
宮根
なんで歌ったんですか?
豊田真由子
ふざけているのではなく、「何が来るのかな」って、次はどういう苦情が来るのか、不安だった。
豊田真由子
(塾を経営していた両親の家業が傾いた生い立ちについて)経済的に苦しいという経験もしていますし、アルバイトしながら、常にがんばんなきゃ、もっともっとって…。認めてもらえないというか…。
 
自分に自信がないんですね、小さいころから自己肯定感が低いというか。
 
毎朝、駅頭に立って、支援者に声をかけてもらうのがうれしくて、それも自信のなさの裏返しだった。
 
地元に帰ってご迷惑をかけた方に謝りたい。

衆院選が10月29日投開票が有力といわれる中、自民党を離党して無所属で戦う豊田真由子議員の前途は多難としかいいようがない。
 

9/18 豊田真由子氏、支持者に謝罪し「議員続けたい」

豊田真由子衆院議員9月18日、埼玉県新座市で会合を開き、一連の問題について支持者に謝罪しました。

その後の記者会見で「議員を続けたい」

「お騒がせし本当に申し訳ありません」

暴行については「捜査中なので詳細は言えませんが、私が大変な乱暴をして大けがをさせたことは決してありません」

今後の議員活動に関して問われると「おしかりをいただきながら、猛省して身を粉にして働くことで責任を果たしたい」とした上で、次期衆院選は「出させていただく方向でがんばりたい」と、出馬に意欲を示しています。

9/18 豊田真由子記者会見・全録

 


 

 
 

9/19「録音などして揚げ足をとるほうがおかしい」豊田真由子氏、支援者会合では大半が激励の声だった!?


 
 

9/19 豊田真由子氏「このハゲー」暴言を「実はうちの夫もそういう所が…」と釈明


 

9/19 豊田真由子議員 暴言疑惑を報じた「週刊新潮」の質問に半ギレ?


  

9/19 「今回ばかりは応援できない」次期衆院選は厳しい戦いに。自民市議らの支援得られず

9/19 本誌記者に豹変の「豊田真由子」会見、その舞台裏【デイリー新潮】

 


 

9/19 豊田真由子議員の事務所で「火が出ている」通報でパトカー10台駆けつけ。火災は確認できず

9月19日午後3時15分ごろ、自民党を離党した豊田真由子衆院議員の地元事務所(埼玉県新座市)から「火が出ている」と119番通報がありました。

消防車や救急車、パトカー約10台が現場に駆けつけましたが、火災は確認されていません。

県警新座署は、虚偽の通報だった可能性が高いとみて 軽犯罪法違反などの疑いも視野に捜査しています。

9/20 豊田真由子議員、衆院委に出席

 


 


 
 

10/27 豊田真由子元議員を書類送検

豊田真由子・元衆院議員を傷害と暴行容疑で書類送検


 
 
スポンサーリンク


 



豊田真由子 新しい秘書 永田町の噂