静岡市で16歳男子高校生が父親を刺し現行犯逮捕!父はその後死亡

静岡市 高校生 父親刺殺

2017.9.22 静岡市で16歳男子高校生が父親を刺し現行犯逮捕!

 


 
父親(51)を刺して殺害しようとしたとして、9月21日に静岡県警は、静岡市葵区の私立高校1年の少年(16)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

静岡中央署によると、息子は21日午後6時半ごろ、自宅で会社員の父親の首などを刃物で刺し、殺害しようとした疑い。

現場は静岡市中心部から約3キロ離れた住宅街です。
 


 
静岡市 父親殺人
via:事件現場(大島てる)

 
発生直後に母親が「息子が父親を刺した」と110番通報してきたということです。

警察が駆けつけたところ、現場に16歳の男子生徒がいて、母親が犯行を目撃したと証言したことから男子生徒を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

父親は、首など複数か所を刃物で刺されていて、病院に運ばれたものの死亡が確認されました。

署員や消防隊員らが現場に駆け付けた時には、父親は2階居室に倒れており、現場から凶器とみられる刃物も見つかっています。

自分の部屋でゲームをしていた息子に父親が「ご飯だよ」と呼びにいったところ、息子が激高し、台所の包丁で父親を複数回刺したということです。

警察は、息子が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、容疑を殺人に切り替えて調べる方針です。

近隣住民
手錠をかけられた男子高校生が5~6人の警察官に囲まれるようにして、うつむきながらパトカーに乗せられていった。
家族が、男子高校生の口元や首に血がついているのを見た。

9/22 近隣住民驚きの声「おとなしい子がまさか」

事件発生から一夜明け、近所の住民からは「こんなところで事件が起きるなんて」と驚きの声が上がっています。

近くに住む38歳会社員の男性によると、事件が起きた9月21日午後6時半すぎにはパトカー4台ほどがサイレンを鳴らして 現場となった民家の近くに走り込んできたということです。

父親を刺した疑いで逮捕された男子高校生は長男で、父親、母親と3人で暮らしていた。

息子が男子高校生と同級生だったという自営業の女性(54)によると

54歳女性
長男はおとなしい子。物静かな家族でトラブルは聞いたことがなかった。
事件はまさかという感じ。
84歳女性
父親は車が好きで手入れをしているところをよく見かけた。
愛想がよく穏やかな人だった。

9/22 「父親にゲームのことで怒られてかっとなった」

 


 
男子高校生は直前にゲームをしていて、その際に「父親にゲームのことで怒られてかっとなった」などと供述していることがわかりました。

男子高校生は調べに対して容疑を認めているということです。

これまでの調べで男子高校生は事件の直前にゲームをしていたということで、その際に「父親からゲームのことで怒られてかっとなった」と供述しているほか「父親からはもともとよく怒られていて嫌だった」とも話しているということです。

9/23 「きつく当たる父親怖かった」

逮捕された男子高校生は、取り調べに対して「以前から、きつく当たってくる父親が怖かった」という趣旨の供述をしていることがわかりました。

男子高校生は事件当時、夕食の時間に自分の部屋で、ゲームをしていたことを父親から注意されて逆上したとみられています。

母親が「夫は仕事のストレスを家庭に持ち込んでいた」という趣旨の話をしているということで、警察は男子高校生の動機などを調べています。

9/23 凶器は刃物2本!?

男子高校生は犯行時に自宅の台所から刃物2本を持ち出したとみられることがわかりました。

高校生は父親にゲームをやめるよう注意されて逆上し、とっさに台所から果物ナイフと包丁を持ち出したとみられています。

警察は衝動的に犯行に及んだ可能性があるとみて、凶器の特定を進めるとともに、事件に至った経緯などを詳しく調べています。
 

 
 
スポンサーリンク


[via]朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 産経新聞 週刊新潮 週刊文春   戦後ニッポン犯罪史   日本凶悪犯罪大全   戦後事件史データファイル   現代殺人事件史   昭和・平成 日本の凶悪犯罪100   殺しの手帖   日本殺人巡礼