佐賀 唐津市 母親殺害で30代男性容疑者を逮捕

佐賀 唐津 母親殺害

2017.8.25 唐津市鏡で殺人事件

8月25日、唐津署は殺人未遂の疑いで、唐津市鏡、職業不詳の容疑者(31歳)を現行犯逮捕しました。

佐賀市 母親殺害

via:事件現場(大島てる)

 

逮捕容疑は8月25日午前に 容疑者の自宅で、女性の頭を殴るなどして殺害しようとした疑いです。

容疑者から「母親を殺した」と110番があって、警官が駆けつけたものです。

この女性は午後0時すぎに死亡が確認されたため、容疑を殺人に切り替え 動機や犯行に至る経緯を調べています。

8/25 横山翔一容疑者 殺人容疑で逮捕

 
横山翔一容疑者(31歳・職業不所)は8月25日午前、午前11時前に自ら「母親を殺しました」と110番通報しました。

母親のサトヱさん(68歳)は病院に搬送されましたが、すでに心肺停止の状態で、約1時間後に死亡が確認されました。

横山翔一容疑者とサトヱさんは2人で暮らしで、警察は容疑を殺人に切り替えて詳しく調べる方針です。

8/26 横山サトヱさんの司法解剖の結果

司法解剖の結果、サトヱさんの死因は外傷性ショック死であることが分かりました。

9/12 横山翔一容疑者を鑑定留置へ

佐賀地検は9月11日、殺人容疑で送検された横山翔一容疑者(31歳)について、精神鑑定をするための鑑定留置が佐賀地裁に認められたと明らかにしました。

期間は9月11日から11月21日までで、地検は「責任能力の有無を判断するため」と説明しています。

横山翔一容疑者は当初、殺人未遂容疑で現行犯逮捕され、9月15日が交流期限でした。
 

 
 
スポンサーリンク


[via]朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 産経新聞 週刊新潮 週刊文春   戦後ニッポン犯罪史   日本凶悪犯罪大全   戦後事件史データファイル   現代殺人事件史   昭和・平成 日本の凶悪犯罪100   殺しの手帖   日本殺人巡礼