日本人女性 釜山港 行方不明事件

釜山港 日本人女性 行方不明

9/4 42歳の日本人女性が釜山港で行方不明!

 


 
韓国の釜山海洋警察署は、釜山市海雲台区の尾浦港の防波堤で 9月3日昼に40代の日本人女性の旅券が入ったカバンが見つかったと発表しました。

かばんには携帯電話や現金、パスポートなどが残されていて、42歳の日本人女性のものであることがわかっています。

近隣の住民によると、午前からあったカバンが午後になってもそのままだったので通報したということです。

その女性は9月1日に一人で釜山市の金海空港から入国し、釜山市内の宿泊施設に滞在していたことが確認されています。

警察関係者は「まだその女性の所在が確認できていない」と話しており、女性が行方不明になったとみて付近を捜索しています。

また、港周辺の防犯カメラを調べるなどして、所在の確認を急いでいます。

42歳の日本人女性という情報だけで、現段階では女性の名前や住所等はまだ発表されておりません。
 
 
スポンサーリンク


        [via]   戦後ニッポン犯罪史   日本凶悪犯罪大全   戦後事件史データファイル   現代殺人事件史   昭和・平成 日本の凶悪犯罪100   殺しの手帖   日本殺人巡礼     



釜山港 日本人女性 行方不明