大島てる×松原タニシ!事故物件芸人でも住めない千葉の物件!?

大島てる 松原タニシ 事故物権

事故物件住みます芸人・松原タニシでも住めない千葉の事故物件

松原タニシ

 
松原タニシ
現在は、大阪市内と千葉市内に事故物件を借りています。
大阪は3DKのアパートで、仏壇で中年の男性が首を吊った部屋。
千葉の1Kアパートは、薬の過剰摂取で亡くなった女性が住んでいました。
松原タニシ
千葉の家では、入居初日に気絶しました。
玄関に入った途端、動く気力が急に奪われる感じで、床にへたり込んだまま気づいたら朝。
この部屋にいるとヤル気をそがれるので、長時間いられないんです。
ですから、あまり帰っていません。
むしろ、心霊スポットに泊まった方がいいですね。
松原タニシ
大阪では、まだ何も体験していません。
玄関脇の小部屋だけ寝室にリフォームしています。
ほかは撮影のために当時のまま。
3年間手つかずだった部屋で、土足で入らないといけないくらい汚い。
部屋にはいろんな物があります。
たとえば、“ガラスの割れる音が頻繁に聞こえるという置き人形”や“埼玉の河原で見つけたとされる室町時代のお墓”、そして松竹芸能の養成所に置いてあった小道具の“赤ちゃん人形”など“家族”が増えて。
劇場のアンケートには、『コント中に(赤ちゃん人形の)表情が変わってて怖かった』と書かれていました。

 
 
松原タニシさんが事故物件に住み始めたのは4年半前。

所属事務所の先輩タレント・北野誠さんの番組「北野誠のおまえら行くな。」に出演したことがきっかけです。

後輩芸人たちが肝試しに事故物件に住んで 超常現象をビデオにおさめるという悪趣味^^;な企画。

松原タニシさんはその収録とネタ作りの一挙両得のために これまでいくつかの事故物件に渡り住んできました。

まあこれまでは事故物件といえど、特に困ったこともなく入居してきた松原タニシさんが、「ついに住めない物件を借りてしまった」と暴露。

先月から借りた千葉市の2階建てアパート1階の1室がそれです。

1Kで家賃27000円のその部屋では、薬物の過剰摂取で女性が自殺しているという…。

松原タニシ
借りた初日に部屋に入った途端、気絶してしまった

その後も度々気分が悪くなり、なかなか部屋に帰れず、現在は漫画喫茶などで生活しています。

松原タニシ
これまで暮らした他の物件4件でも、夜中にフワフワ白いものが飛んだり、パチパチ拍手を浴びたりとかの現象には遭ったんですが、住めないのはこれが初めて。

・・・と言いつつも、こんな風にも語ります。

松原タニシ
幽霊は存在すると思いますが、人間に危害を加える恐ろしい存在ではないと思います
 
 
スポンサーリンク


はるな愛の事故物件体験

松原タニシさんが借りてしまったこの「住めない物件」は、2017.8.6の「最凶映像ノンストップ5」で紹介されました。

この物件の取材には「大島てる」の管理人・大島氏も同行しています。

◆ちなみに、大島さんには霊感はあるのですか?

大島てる
私にはないです。だから私も「自分の目で見たい」「体験したい」という好奇心はあります。

そして今年になって「大島てる」に登録された物件、つまり人が亡くなったばかりの事故物件に大島氏自身が潜入することに。

その事故物件は、現在の住人(=松原タニシさん)が初めて入った瞬間に

松原タニシ
気持ち悪くなって失神した

・・・という 前述の いわくつき物件。

大島氏に同行したのはタレントのはるな愛ちゃん。

はるな愛
大島てるさん、はじめまして。大西賢示(おおにしけんじ)ですぅ。

実は はるな愛ちゃんも、過去に事故物件にまつわる恐怖体験をしているのです。

はるな愛
私が4年前に住んでいたマンション。そこは芸能人がたくさん住んでる高級マンションなんですけど、入居した初日、お風呂場で衝撃的なものを見てしまって。
 
浴室の鏡に子供の手形がたくさんついていたんです。パタパタパタッて、いっぱいついてて。誰かが触ったのかな?でも気持ち悪いなと思いながら磨いたんです。
 
その翌朝に洗面台のところに行くと、またぺたぺたと手形がついてるんです。
 
それで鏡の表も裏も洗ったんですけど、また手形が浮き出てくるんですよ。すごく気持ち悪くて。

後日、その部屋は事故物件だったということが判明したそうです。
 
 
スポンサーリンク


「かなりヤバイ」と大島てるに言わせたいわくつき事故物件

松原タニシ
こんばんは。松原タニシと申します。
はるな愛
え、芸名みたい
松原タニシ
松竹芸能の芸人です。大阪でずっと活動してまして、関東でも活動の場を広げようと思ったときに、すごく安い物件が見つかったので決めました。
 
実はまだ(部屋を借りてから)1回しか行ってないんですよ。
はるな愛
え、なんで?

引っ越したその日に体調を崩して以来、松原タニシさんは1ヶ月以上、その部屋に入ることができていないと。

でも、この日は撮影のために部屋に再び足を踏み入れることに。

はるな愛
ごめんなさい、私、だめかもしれない。

はるな愛ちゃんの足がすくんだこの物件は築30年以上、千葉県の臨海部に位置し、最寄り駅から20分ほどの住宅街にありました。

はるな愛
なんか、ちょっとすごいんですけど、雰囲気が…
 
ここでその方はどういう亡くなり方をしたんですか?
松原タニシ
ぼくが聞いているのは、薬の過剰摂取で

その物件の6帖間で、今年 薬の過剰摂取で女性が自殺し、遺体は6日後に発見されています。

女性の死後にリフォームされたであろう(はずの)部屋に、大島氏は大きな違和感を覚えていました。

大島てる
なんとなくですけど。
 
自殺のあとにお金をかけて、跡形もなく痕跡を消そうとしていないですね。
 
この部屋は前の方が使っていて、そのまま引っ越したくらいにしか感じないです。
はるな愛
壁にシミがある!なんですか、ちょっと待って。何で?
松原タニシ
シミを消そうとした痕がありますね。こすったあとですよね。あの黒いのは
大島てる
そうですね。これがなんでもない、ただの汚れだとしても、自殺があったという場所なら、このくらいは普通、お金をかけてきれいに壁紙を張り替えたりします。
 
それで「事故物件ですけど、きれいですよ」って募集の仕方をするはずです。
 
だけどこの部屋は、いろんなところが手を加えていない。
 
前の住人が普通に引っ越して出ていっただけというように感じます。
 
 
スポンサーリンク


入りたくない気持ちが強くなる部屋

いよいよその6帖間に足を踏み入れると

はるな愛
おなかの中がモヤモヤして、鳥肌が立って、ダメ。(…と言って部屋に入らない)

◆大島さんは大丈夫ですか?

大島てる
いや、嫌です。(…と言って部屋に入らない)
松原タニシ
(一人だけ部屋に入って)汗が出てきました。

室内の温度は25度でしたが、その部屋に入ったとたんに松原タニシさんの額から汗が吹き出しました。

◆どうしました?

松原タニシ
いや、あの・・・動きたくなくなるんですよ。今も動きたくなくなりますね、どんどん。
はるな愛
何か、すごい力がありますよね。
大島てる
ここは特にひどいといいますか、嫌悪感と言いますか…入りたくないと言う気持ちが強くなるところで。
 
(今まで見た物件で)こんな所はなかったですね。

部屋に手を合わせたところで、ロケは終了しましたが、このときある奇妙な現象が。

スタッフがロケの合間に取った写真・・・この部屋の玄関口のところを撮ったのですが、玄関の脇に白くて丸い光が。

3人が感じたいやな空気と何か関係があるのか!?は不明ですが。

このいわくつき事故物件は 霊感がないという大島氏のような人でも いやな空気を感じる空間だったようです。

残念ながらこの物件がどこにあるのかまでは明かされていないので うっかりしたことは言えませんが・・・個人的な予想では千葉県千葉市のあそこのような気がする(爆)

 
  
スポンサーリンク


 



大島てる 松原タニシ 事故物権