畷優奈(なわてゆうな)元カレ殺人未遂!2人は別れたばかりだった!

畷優奈(なわてゆうな)が元彼を襲撃!動機は恋愛感情のもつれ!?

7月23日、関西学院大2年の畷優奈(なわてゆうな)が元カレへの殺人未遂容疑で逮捕されました。

畷優奈容疑者は23日午後12時50分ごろ、自宅のワンルームマンションで昼寝をしていた元彼・関西学院大3年生の後頭部を金づちで殴り、背中を包丁で何度も刺し、スタンガンを当てています。

元カレは血だらけの状態で逃げ出して、近所の人に助けを求めたため 事なきを得ましたが、全治10日の傷を負いました。

ではなぜこんなことになったのか?

実はこの2人は数日前まで付き合っていて 別れたばかりだったそうです。

別れたのになぜ元カレが畷優奈容疑者の部屋にいたのかというと、畷容疑者が元カレを呼び出したからです。

元カレの家は阪急西宮北口駅近くのマンションで、畷優奈容疑者のマンションから自転車で10分ほどのところ。

呼び出した理由は、畷優奈容疑者が元カレに復縁を迫るためでした。

復縁を迫ったものの、畷優奈容疑者には それがかなわないことと予想していたのか!?

復縁を断られたら殺そうと、元カレが来る前に凶器を準備しています。

用意した凶器は3点。

長さ35センチの金づち、刃渡り20センチの柳刃包丁、そしてスタンガン。

殺意をもって周到にこれらの凶器を準備し、犯行に及びました。

元カレは刺された後に畷優奈容疑者から凶器をもぎ取って 部屋の外に逃げ出しています。

柳刃包丁での一突き目が致命傷にならなかったのが幸いでした。

通報を受けた警察官が畷優奈容疑者の部屋に入ったとき、彼女は抵抗もせず、取り乱すこともせず、素直に警官に従って連行されました。

取り調べに対しても容疑を認め、犯行動機を語り、殺意があったことも認めています。

畷優奈
恋愛感情のもつれから包丁で刺しました。

やり直そうと言ったら断られたので、腹が立った。

寝ている隙を見計らって殺そうと思った

失恋⇒復縁失敗⇒即殺意・・・という流れがよくわからないんですが(汗)

それに元カレも別れた元カノのところで昼寝する神経がちょっと信じられないかなあ(爆)

幸い元カレは襲撃されてすぐに目を覚ましていることから、睡眠導入剤を盛られていなかったみたいですけど。

もし睡眠剤でも盛られてたら今頃は命がなかったろうし、畷優奈はその後の処理のことも全部計画していたんだろうか!?

20歳という若さで 一生を棒に振っても構わないほどの愛憎劇がそこにはあったのでしょうか!?
 
 
スポンサーリンク


 



宮崎2女性殺人事件