名古屋市北区で6歳男児殺人未遂事件

名古屋市北区6歳男児殺人未遂事件
 

1月20日夜遅く、名古屋市で6歳の長男の首を電気コードで絞めて殺害しようとしたとして、母親が逮捕されました。

安藤舞子容疑者(43歳・無職・名古屋市北区)は午後11時50分ごろ、自宅で保育園に通う6歳の長男の首を電気コードで絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。

安藤容疑者は「私が首を絞めました」と容疑を認めています。

警察によると、安藤容疑者は夫と長男の3人暮らし。

長男を寝かしつけようと2階に上がった安藤容疑者の様子がおかしかったため、夫が2階で寝ている息子の様子を見に行ったところ、息子が息をしていなかったため119番通報しました。

駆けつけた救急隊員が首を絞められた痕を見つけて警察に通報し、母親の現行犯逮捕となりました。

長男は病院に搬送され、軽いけがとみられて命に別状はありません。

長男に関しての児童相談所への相談などは確認されていないということです。

警察は動機などを詳しく調べています。
 
 
 
スポンサーリンク