メガバクテリア症がセキセイインコのセカンドオピニオンで発覚した話【レモンの闘病記②】

これはセキセイインコの飼い主さんの寄稿です
こちらの記事の続きです

セキセイインコの足踏みバタバタは病気のサイン?脚気と誤診された話【レモンの闘病記①】
メガバクテリアと疥癬に辿りつくまで数々の紆余曲折を経た セキセイインコ・レモンの通院と闘病の体験記①

脚気を疑われたレモンの投薬終了後、しばらく様子を見ていましたが、セキセイインコの足踏みが全く治る気配がないので再度動物病院を受診することにしました。

メガバクテリア症がセキセイインコのセカンドオピニオンで発覚した話

メガバクテリアのセキセイインコ

この時も事前に、レモンが両足をバタバタさせている動画を撮影しておき、診察の最初にそれを獣医師に見せました。

すると獣医師は まるですでに言うことを決めていたかのように、淡々とこう言いました。

処方した薬で治らないようであれば、もう分かりません。足踏みという症状は、どの本にも書かれていません。今すぐどうこうなることはないと思いますが、心配なら鳥専門の病院に行ってみてください。

脚気でないならメガバクテリアでは?「絶対に違います!」

メガバクテリアのセキセイインコ

あの… もしかしてメガバクテリアではないでしょうか?
絶対に違います。メガバクテリアの症状は全くないので、この足踏みは絶対に違います。
でもネットで足を同じようにバタつかせているインコがメガバクテリアを患って…という記事を見たんです。
でもそれは絶対に違います。

疥癬の可能性は?「絶対に違います!!」

メガバクテリアのセキセイインコ

では、疥癬の可能性はないですか?
それも絶対に違います。疥癬だと脚や嘴に症状が出るので、私が見たらすぐに分かります。すみませんが、これ以上は…。投薬しても治らないとなると、もう原因が分かりません。

このようなやり取りをして、私は病院を後にしました。

医療に限界があることも分かっていますが、信頼していた先生から「分かりません」の一点張りで突き放されたことに、私は心が折れてしまいました。

最初の動物病院の費用~誤診×通院3回で13,000円也

メガバクテリアのセキセイインコ

この病院に通院したのは合計3回で、薬代も含めて全部で13,000円程の費用がかかりました。

もちろん「分かりません」と言われただけでも診察料は発生します。




セカンドオピニオンに遠慮は要らない!早めに決断した方がいい

メガバクテリアのセキセイインコ

インコの病院を選ぶ時、今まで積み重ねてきた病院との信頼関係も大切ですが、もっと大事なのは「どこまで深くインコのことを診てくれるのか」を見極めることです。

そしてそれをしっかり確かめてから病院に訪れることが、インコにとっても飼い主にとっても無駄足を踏まず 負担を減らす近道だと痛感しました。

 

 

前の動物病院からさじを投げられた!鳥を診られる動物病院探しからの転院

メガバクテリアのセキセイインコ

私は自宅に戻り、鳥専門の病院を色々と検索してみましたが、どれも自宅からはかなり遠く、当時はまだ学生だった私には通院は厳しい距離でした。

そして思いついたのが 自宅から近い、とても評判の良い動物病院の存在です。

転院先が小鳥の病院ではなかったから「鳥の医療に詳しい獣医か?」を確認した

メガバクテリアのセキセイインコ

その病院は「先生の腕が良い」と噂には聞いていたのですが「待ち時間が長い」とも聞いていたので 今まで一度も受診したことがありませんでした。

その動物病院のホームページを見ると、犬猫の他に鳥も受診可能とのこと。

既に時刻は夜の7時でしたが、私はその動物病院に電話をしてみることにしました。

私は祈るような思いで その評判の良い動物病院に電話をして、今までの経緯をお話ししました。そして最後に

大変失礼なことをお伺いしますが…そちらの先生は、鳥のことを深く診てくれますか?
大丈夫ですよ。うちの先生は鳥もちゃんと診られます。安心して連れてきてください。

この力強い回答に安堵した私は、すぐに動物病院に向かいました。

そういえば前の動物病院ではフンの検査を一度もしてくれなかった…と気づいた

メガバクテリアのセキセイインコ

その動物病院は評判が良いだけあって 院内はとても混んでいました。

見渡すと犬や猫の他に、亀やトカゲ、ハムスターなど、さまざまな動物が診察に訪れていました。

さっそく受付を済ますと、レモンはすぐに糞検査のため別室へ連れて行かれ、その間に私は問診表に出来るだけ細かく今までの経緯を記載しました。

ここでふと気付いたことがありました。

メガバクテリアのセキセイインコ

あ、そういえば、前の病院では一度も糞検査をしてなかった…。

インコにとって糞検査はごく一般的なチェック項目であり、本来どんな症状であっても行われるべきものです。

しかし私はインコを飼うのはレモンが初めてで、動物病院の通院自体も前の病院が初めてだったので、その点に気づかなかったのです。




セキセイインコ・レモンのメガバクテリア症が発覚(やっぱり…)

メガバクテリアのセキセイインコ

しばらく待合室で待っていると順番が回ってきたので、レモンと一緒に診察室に入りました。

メガバクテリア症ですね。

獣医の第一声に、私は頭がクラっとする感覚に襲われ、それと同時にやっと原因が分かったことに少し安堵しました。

やっぱり…

セキセイインコの足踏みは胃痛から来ていたのでは!?

メガバクテリアのセキセイインコ
獣医は糞検査の結果を見せながら、
これがメガバクテリアですね。ハッキリと出ています。

そして丁寧にメガバクテリア症について説明をしてくれました。

セキセイインコの足踏みは、メガバクテリアがきっかけで脚気になっていた可能性もなくはないですが、おそらく胃が痛くて、もしくは気持ち悪くて バタバタしていたのだと思います。
そうだったんですね。前の病院でも「メガバクテリでは?」と聞いたのですが「絶対に違う」と言われて…
僕は問診表を見ただけでも すぐにメガバクテリアだと分かりましたよ。
どうりで・・・いくら脚気の投薬しても治らないはずですよね。

意味のない治療で症状を悪化させていたなんて!

メガバクテリアのセキセイインコ
メガバクテリアで胃が弱っている状態なのに2週間の痛み止めの薬を飲ませてしまっては、よけいに胃が悪化してしまいます。
はい…
インコは病気を隠そうとします。でも実際は相当辛かったと思いますよ。
私はなんてことをしていたのだろう。知らなかったとはいえ、胃がつらいのに それがよけい悪化する薬を2週間も与えていたなんて…。

私はこの時、自分を責めました。

メガバクテリアのセキセイインコ

なんでもっと早くこの病院に来なかったのだろう。もっと色々なことに疑問を持って行動していれば、レモンをこんなに長く苦しめずに済んだかもしれないのに。

その動物病院で今後の治療についての説明をしっかりと受け、途中経過として1週間後に再受診することになり、その日は帰宅しました。

メガバクテリアの初期症状を知って手遅れにしないための基礎知識の話
ペットショップでお迎えしたセキセイインコ雛の70%が感染…恐るべき陽性率を示すメガバクテリア症(マクロラブダス感染症)について知ってください。

 

メガバクテリア症の投薬をしてもセキセイインコの足踏みが止まらないのはなぜ!?

メガバクテリアのセキセイインコ

そしてこの日から、メガバクテリア症の投薬を開始しました。

投薬期間は45日間。投薬方法は大きなシリンジに規定の水と粉薬を入れて薬を溶かし、それを毎日飲み水として与えます。

薬を処方されるとき、私は思わず 獣医にこう聞いてしまいました。

いつもの水と味が違っていても、ちゃんと飲むものですか?
鳥はそういうことをあまり気にしないですよ。喉が乾いたら、薬が入っててもちゃんと飲みます。

その言葉通り、レモンは薬が入った水でも何の抵抗もなく、普段通りに飲みました。

 

メガバクテリアのセキセイインコ

これでやっと明るい光が見えてきた。

その時はそう思っていました。

しかし、メガバクテリアの投薬開始から2日経っても3日経っても、レモンの足踏みはまったく治りません。

良くなる気配すらなく、相変わらず昼夜問わず休むことなく 両足をバタバタと上げ下げしているのです。

メガバクテリアのセキセイインコ

ちゃんと薬を飲んでいるのに?どうして?

すぐに足踏みがなくなってくると思っていた私は、一向に変わらないレモンの症状に また不安を感じ始めました。

メガバクテリアのセキセイインコ

やっぱりこれはおかしいよ。メガバクテリア症の他に何か原因があるのでは?

セキセイインコの疥癬初期の足踏みを獣医も疥癬症とは思わなかった話【レモンの闘病記③】

子どもの頃に実家にいたオカメインコとの出会いからすでに40年超。未だ彼らへの愛と興味が尽きず「オカメインコ愛好家」の立ち位置から情報発信するyamaki がこのブログの中の人です。
 
ここには鳥ブログあるあるな「うちの子自慢」や「かわいいでしょ♪アピール」はありません。鳥の飼育本を丸写ししただけの机上の空論解説や、繁殖した雛の販売目的の宣伝PRもありません。鳥と飼い主のQOL向上(健康に楽しく)が目的のコンパニオンバードブログです。
 
フィンチとインコでは飼育に異なる点がありますが 小型~中型インコには共通項が多いことから、オカメインコだけに限らず中型までのインコ・オウム飼育に役立つ内容を更新していきます。