神奈川県立金井高校で生徒が校舎から転落!?中庭で男性死亡

神奈川県立金井高校 転落死

神奈川県立金井高校で生徒が校舎から転落!?

 


 
9月14日午前6時45分頃、横浜市栄区の神奈川県立金井高校の中庭で、頭から血を流し、あおむけで倒れている男性が見つかり、警備員が119番しました。
 

 
栄署によると、男性は金井高校の生徒とみられ、現場で死亡が確認されています。

男性は私服姿で、5階建て校舎の屋上で 持ち物とみられるリュックサックが見つかっています。

現場の状況などから、男性は校舎から転落したとみて、身元の確認を進めています。

遺書などはなく、県の教育委員会によるといじめなどのトラブルは把握していないということです。

県教育委員会は9月14日、この高校を臨時休校としました。

9/15 高3男子生徒死亡を事故・自殺両面で捜査

神奈川県立金井高校で9月14日朝、この学校の男子生徒が頭から血を流して倒れ、死亡しているのが見つかり、警察は事故と自殺の両面で調べています。

午前7時ごろ、横浜市栄区の県立高校で、「人が倒れている」と119番通報がありました。

倒れていたのはこの高校の3年生の男子生徒で、頭から血を流して倒れていて、警察や消防が駆けつけた時には、すでに死亡していました。

男子生徒は私服姿で、生徒のものとみられるリュックサックが屋上に置かれていたが、遺書は見つかっていません。

  

 
スポンサーリンク


[via]朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 産経新聞 週刊新潮 週刊文春   戦後ニッポン犯罪史   日本凶悪犯罪大全   戦後事件史データファイル   現代殺人事件史   昭和・平成 日本の凶悪犯罪100   殺しの手帖   日本殺人巡礼