筧千佐子(かけひちさこ)裁判 ③末広利明 強盗殺人未遂編【青酸連続不審死】

筧千沙子 裁判 末広利明

ここからは、末広利明さんに対する強盗殺人未遂事件に関する公判のまとめです。

【初公判と被告・被害者の相関関係 】

筧千佐子(かけひちさこ)被告の生い立ちと裁判!青酸連続殺人事件

【筧千佐子の裁判 ①筧勇夫殺害編】

筧千佐子(かけひちさこ)の裁判員裁判 ①筧勇夫殺害編 青酸連続殺人

【筧千沙子の裁判 ②本田正徳殺害編】

筧千佐子(かけひちさこ)の裁判 ②本田正徳殺害編 青酸連続不審死


 
 
筧千沙子 青酸連続不審死via:ann

 
 

8/25 末広利明さんの強盗殺人未遂事件の審理開始

筧千沙子被告の交際相手だった神戸市の末広利明さん(死亡当時79歳)に対する強盗殺人未遂事件の審理が始まった。

※公判は4事件が順番に審理されており、末広さんの事件は3番目。

検察側は末広さんが救急搬送された際の症状が、青酸化合物の症状と矛盾しないと主張する。

検察側
青酸化合物を飲ませることは被告にのみ可能だった。

これは末広利明さんに対する強盗殺人未遂事件の審理で、筧千沙子被告は約4000万円の債務返済を免れようと2007年12月、末広さんに青酸化合物を飲ませて殺害しようとしたとして起訴されている。

検察側は冒頭陳述で、末広さんが救急搬送された2007年12月18日は、筧千沙子被告が末広利明さんから借りた金の返済日だったと指摘。

検察側
筧千沙子被告は 末広さんが死亡すれば返済を免れることができると考えた。
 
また、救急搬送時に青酸中毒と矛盾する所見はなく、青酸中毒の特徴的所見である細胞の壊死(えし)が認められた。
 
 
一方弁護側は、末広さんの体内から青酸化合物が検出された証拠はなく、病気や他の薬物が異変の原因だと反論。

弁護側
病気や青酸化合物以外の薬毒物で障害が発生した可能性がある。
 
末広さんから青酸化合物が検出されたという証拠は出ていない。

さらに筧千沙子被告は認知症のため記憶に従った供述をしておらず、訴訟能力がないと主張している。
 
 
末広利明さんは2007年12月、神戸・元町を筧千沙子被告と歩いていて突然倒れ、会話もできなくなり、2009年5月に死亡している。

当時は病死と診断されたため司法解剖は行われず、血液も保存されていなかった。

すでに審理されたでは筧勇夫さん殺害本田正徳さん殺害については被害者の血液から致死量を超える青酸化合物が検出されていたが、末広さんの事件では青酸に絡む直接の物証はないのである。
 
 
スポンサーリンク



 
 

8/28 毒物の専門家らが証人として出廷

8月28日に筧千沙子裁判の第21回公判が、京都地裁(中川綾子裁判長)で開かれた。

今回の審理は毒物の専門家らが証人として出廷し、末広さんの死因について「青酸中毒と考えられる」などと証言した。

まずは末広さんが救急搬送されて約1カ月後に転院した先の医師が証人で出廷。

末広さんが倒れる5日前に別の病気で診断した時には変わりがなかったと証言。

また筧被告から金銭の返済を受ける日に倒れたことを親族から知らされ、「毒物や薬物が使われた可能性があると考えた」と証言した。

転院したときは末広さんの血液や尿などが残っていなかったため検査はできなかったが「症状を文献やインターネットで調べたら、青酸中毒が合致した」と証言した。
 
 

次に法医学の専門家として証言した和歌山県立医科大の教授は、検察側の質問に対し、病気や外傷がないのに意識障害に陥った末広さんの症状を「矛盾なく説明できるものは青酸になる」と指摘した。

しかし弁護側に、死因が青酸中毒と断定できますか?を問われると、「断定はできない。血液からある程度の青酸が出てこない限り 青酸中毒とは言えない」と答えている。

8/29 末広利明さんの長女と次男が証人として出廷

第22回公判が8月29日、開かれました。

末広利明さんの長女と次男が証人として出廷し、倒れる直前まで末広さんが元気だったことなどを証言しました。

次男は当時、末広さんと同居しています。

末広さんが倒れた当日、救急隊からの連絡を受けて病院に到着した長男は

長男
平岡という女の人(=筧千沙子被告)がいた。
 
(筧被告から末広さんが)胸を押さえて倒れたと聞かされた。

倒れる前日を含む数日間に父が体調不良を訴えるようなこともなかった。

 一方、長女は、末広さんの知人女性から筧千沙子被告から金銭の返済を受ける日に倒れたことを聞いていました。

長女
翌19日に病院に駆け付けた時「平岡」と名乗る女性が付き添っていた。
 
「一緒に食事をしていたら胸が苦しいと言って倒れた。びっくりしてついてきた」と説明されて。

その女性が繰り返し病状を尋ねることから不審に思ったけれど、約10年間父親と疎遠になっていたから 交際相手だと思った。

その後長女は別の女性から、末広さんが筧千佐子被告に「にわかに信じられない額」の金銭を渡していたことを知らされた。

長女
にわかに信じられなくて、(筧被告の)連絡先がわかるものがないか探してみたら、被告の名前が書かれた金銭貸借終了書の下書きや領収書などを見つけた。
 
筧被告をただしたところ「返済する意思はある。投資話で末広さんを誘ったがサブプライムローン(問題)で株が暴落して利益は返せない」と手紙が届いた。

当時、末広さんの口座に残金はほとんどなかったという。

2008年(平成20年)2月以降に長女宛に「末広さんから借金をしており返済する意思もある」と書かれた筧千沙子被告の手紙が3通 届いていた。

そして筧千佐子被告は半年後の2008年8月頃、借金を返済している。

長女
(筧被告と)直接会って小切手と現金を手渡してもらった。
 
そのときに被告から「平岡」は偽名だったと告白された。
 
 
スポンサーリンク



 
 

8/31 末広利明さんの知人女性が証人として出廷

8月31日の審理に 末広さんの知人女性が出廷した。

知人女性
(末広さんから)女性に4000万円を渡したと聞いた。
 
 

検察側は、この女性が筧千佐子被告で、返済を免れる目的で青酸を飲ませたと主張している。

末広さんは2007年12月18日に路上で倒れ、約1年半後に病死している。

今回出廷した知人女性によると、末広さんは投資目的で女性に金を渡したと説明していた。

そして末広さんが倒れる前日には電話で「明日、神戸で女性からお金を返されることになっている」と話したという。

検察側によると、筧千佐子被告は後に、末広さんから自分が金を借りていたと告白し、末広さんの長女に謝罪の手紙を出したと言っている。

検察側が朗読した手紙によると、筧千佐子被告は、末広さんから金を預かった経緯についてこう書いている。

筧千沙子の手紙
知人から3割配当の高利回りの投資話をもらい、末広さんを誘ったが、世界同時株安で元本も目減りした。
 
未返済の約4000万円については 不動産を売ってお支払いします。
 
お父様は人間として温かく尊敬している。天国に行っても仲良くできる方です。

その一方で検察側は、筧千佐子被告の口座などから、事件の5カ月後に筧千佐子被告の結婚相手だった男性が死亡し、千佐子被告は遺言公正証書に基づき計約5800万円を相続し、末広さんの長女に未払い金4000万円に配当金などを加えた計4800万円を返済していたと主張している。
 
  

9/4 神戸の知人(末広さん)も「私があやめた」

本日の審理では被告人質問が行われた。

筧千佐子被告は「毒を飲ませた」と述べて事件への関与を認めた一方で 詳しい状況などは「記憶がない」と話す場面も目立った。

弁護側は認知症の影響で筧千沙子被告の発言は信用できないなどとして無罪主張しているが、筧千佐子被告はこれまでの公判で2件の殺人を認めている。

筧千佐子(かけひちさこ)の裁判員裁判 ①筧勇夫殺害編 青酸連続殺人

筧千佐子(かけひちさこ)の裁判 ②本田正徳殺害編 青酸連続不審死

今回の事件では末広さんから青酸が検出されていないが、殺害しようとした手段を問う検察側の質問に対して

筧千沙子
毒を飲ませるしかない。具体的なことはわからない。
検察側
飲食店でランチを食べた後、毒を飲ませたのでは?
筧千沙子
言われて思い出した。
末広さんからお金を借りて、投資にまわして、だめになった。
借りたお金を返せなかったから。
 
 

検察側
殺害しようと思った理由はお金を返せなかったことか?
筧千沙子
返すべきお金を返せなかった。それがすべてです。
憎いと思ったことはない。
 
 
筧千沙子
他の女性に100万、200万 お金を渡していた。
裁判長
夫の筧勇夫さんと混同していませんか。
  
  

弁護側
末広さんの名前は覚えていますか?
筧千沙子
言われたら分かります。
裁判長
この審理の被害者の名前は?
筧千沙子
末広さん、筧さんとか…
裁判長
誰の事件で裁判を受けていますか?
筧千沙子
わかりません。

起訴状によると、筧千佐子被告は末広さんから投資目的で受け取った約4000万円の返済を免れるために 2007年12月、神戸市内で末広さんに青酸を飲ませて殺害しようとしたとされている。

その後末広さんは路上で倒れ、会話ができない状態になり、その時には亡くならなかったが、約1年半後に病死している。

9/6 末広利明 強盗殺人未遂事件の中間論告・弁論

検察側は論告で末広さん以外の男性と混同した可能性を指摘したうえで「自白の信用性を揺るがすものではない」とした。

弁護側は末広さんの青酸中毒に疑問を呈し、無罪を主張した。

これで末広さんの事件の審理は終了した。
 
 
スポンサーリンク


 



死刑囚 損害賠償請求