当サイトにはアフィリエイト広告が含まれます
PR

犬鳴山トンネル【大阪】の呪い!あの化けトンは最恐だった

犬鳴山トンネル【大阪】の呪い!あの化けトンは最恐だった

40代男性 転勤が決まって生まれ故郷の大阪を離れ、静岡県に移住することになりました。

半年ほど経ってようやく職場に馴染んできた頃、仲良くしてもらっている先輩の肝試し好きが判明。私も学生時代は友人達と多くの肝試しスポットを徘徊していたので、怖い話で大盛り上がりしました。

そんなある日、その先輩から犬鳴山(いぬなきさん)トンネルの話題を振られました。それは通称「犬鳴の化けトン」と呼ばれている、関西では知らない人がいないほど有名な心霊スポットです。

犬鳴山トンネルだけは危険だから行ってはいけない!

…という人が多く、私も行ったことはありません。

トンネルの内部から入り口を眺めると女性の幽霊が立っている…との話があり、先輩に「ここだけは危険だからダメですよ」と諭したのですが「どうしても行きたい!」と聞く耳を持ちませんでした。

それでもさすがに静岡県からでは距離があるので、実際には行ったりしないだろうと思っていたのですが、ほどなくして会社の仲間4人で肝試しツアーを決行することになったのです。

まあこの年になると「幽霊などいない」そんな気持ちの方が強くなり、学生時代ほどは恐怖を抱かなくなっていましたから、久しぶりにワクワクした気分になりました。

「あたしも連れてって」と女の声がして…

静岡県を出発して、犬鳴山に着く頃にはすっかり日が落ちていました。時計をみるとちょうど20時でした。

トンネルの手前に車を止めて入り口までやってくると、冷たい空気が頬を撫でるように吹きつけてきました。天井の筋のように並ぶ照明がトンネル内を薄暗く照らしており、何ともいえない恐怖心を植え付けてきます。

無言のまま、先輩を先頭にトンネルの中に入り10mほど進んだところで、一斉に振り返りました。しかし、女性の幽霊など存在せず、ただただ、トンネルの入り口の先には暗闇だけが広がっていました。

しかし…何ともいえないゾクゾク感が体の芯から湧き上がってきます。

このドキドキを求めて来たんだから、もう十分満足だな。

…と感じて引き返そうとしたときです。

犬鳴山トンネル 大阪

あたしも・・・連れて行って

背後から若い女性の声が聞こえてきたのです。慌てて振り返ったのですが、そこに女性の姿はありませんでした。

何よりも4人全員が一斉に振り返った行動自体にお互いがびっくり!一同が互いの顔を見合わせた後、4人が一斉に脱兎のごとく走って車に戻りました。

そしてエンジンを掛けて高速に乗るまで、誰1人として言葉を発しませんでした。




女の霊から4人とも違う言葉をかけられていたが…

ようやく先輩が重い口を開いたのは名神高速に乗って京都に入ったときでした。

お前達、今から聞く質問に対して正直に答えろ。トンネルの中で女性の声を聞いたか?

私を含めた残りの2人も、みんな迷わず「はい」とだけ答えました。

女性はなんと言っていた?

この質問に対する答えはバラバラでした。

私は「あたしも・・・連れて行って」
先輩は「あなたの足をちょうだい」
同僚は「あなたの腕をちょうだい」
もう一人の同僚は「月曜日に迎えに行く」

その後、犬鳴山トンネルへ行ったことをただただ後悔して、3時頃自宅へ戻りました。

自宅へ着いてほっとした私は、風呂にも入らずベッドへ倒れ込むように眠りについきました。

女の霊がついてきた!1人は霊を目撃し2人は事故に遭い…

犬鳴山トンネル 大阪

ふいに胸元を押さえつけられるような息苦しさを感じて目を覚ましました。

汗をびっしょりかいているので、枕元のタオルで顔を拭こうとしたとき、私は異変に気づきました。足元に若い女性が立っており、怖い顔でこちらを睨みつけていたのです。

ハッとして慌てて電気をつけると、もうそこに女性の姿はありませんでした。しかし耳元で「着いてきたよ・・・」という声が聞こえたのです。

犬鳴山トンネル 大阪

怖くなった私は慌てて先輩に電話したのですが、一向にでる気配がありません。次にもう1人の同僚に電話したところ、驚きの回答が。

先輩が私を自宅へ送り届けた後、この同僚も同じように自宅へ送り届けたらしいのですが、走り出した瞬間、車が不自然な動きをして電柱へ激突。先輩と同僚は救急車で病院へ運ばれていたのです。

翌日、病院へ駆けつけた私は、言葉を失いました。2人とも車に体の一部を挟まれ、先輩は足を、同僚は腕を激しく損傷していたのです。

これは間違いなく、犬鳴山トンネルの呪いだ。

そう確信しました。実際に私の自宅に女性の幽霊が現われたのだから、間違いありません。

そうなると…目の前にいる同僚は月曜日に死ぬことになるのです…。




このままだともう一人は連れて行かれる!?霊能者に怨念を祓ってもらい…

犬鳴山トンネル 大阪

私は彼に正直に話しました…自宅へ女性の幽霊が現われたことを。

それを聞いた同僚の顔色がみるみる蒼白し「霊能者の伝手がある」と言うのですぐに連絡して、相談に行きました。その霊能者には事前に詳しい説明をしていなかったのに

若い女性の霊が「怨念」という形で取り憑いているね。

正直に犬鳴山トンネルへ行ったことを伝えると、すぐにお祓いが始まりました。

これにより不安な気持ちを完全に払しょくできたわけではありませんが、お祓いが効いたのか、あれからあの女性の霊が私の目の前に現れることはありませんでした。

いっしょにお祓いしてもらった同僚にも何事も起こらず無事でした。怪我をした2人も、退院してからすぐにお祓いを済ませたところ、何も起こらず平穏な日々を送っています。

安易な気持ちで心霊スポットを訪ねた後悔が強く刻まれた出来事でした。

 

「除霊」「霊障害」対応の鑑定師

美鈴(みれい)先生

霊視・透視を用いて貴方の守護霊との対話により、未来透視や貴方の今の悩みをお答えします。霊視を特に得意分野としており、霊障や軌道修正等を行います。基本的に霊感・霊視・透視が占術のスタイルになりますので生年月日やお相手の名前は特に必要は無く、私に浮かんでくる言葉をお伝えします。
 
御先祖の因果関係がある大掛かりな除霊は電話占いでは致しかねますので御了承下さい。
 

美鈴(みれい)先生に幼少期から感じていた霊障について相談しました。母の実家の風景まで見てくださり、今まで感じていた疑問が少しずつ、そういうことだったんだとスッキリしました(家の作りや、伝えていない過去の出来事、今わたしが感じていた体調不良などまでみてくださり驚きでした)自分自身のガードの張り方を先生に教えていただいたので実践していきたいと思います。

 美鈴先生に娘の体調不良は霊障によるものなのか聞きましたが、そうは見えない、とはっきりと簡潔に答えて下さいました。確信が持ちたくて、そのあと2人の先生にみてもらいましたが、やはり、霊障ではないと言われました。美鈴先生が仰っていた自律神経のこと、思い当たることだらけです。

不思議な事が2日立て続けにあり美鈴先生に鑑定お願いしました。祖母を心配させないように感謝して過ごして行こうと思うと同時にメンタルが落ちていた私にはとても活力剤になりました。霊的な事でどう伝えたら良いかと悩んでいましたが、祖母からのメッセージを伝えて下さり感謝しています。

霊障、除霊、霊感について電話で相談させていただきました。藁にも縋る思いで人生で初めてこのような所を利用させていただきましたが、美鈴先生に相談して良かったです。本物の方っていらっしゃるんですね…夜中にどったんばったんする見えない不審者をどう追っ払うかと来訪された原因も分からず困っていたんですが、先生に教えてもらった特徴で後で家系を調べたらぴったり該当する人がいてびっくり。家で騒ぎ立てている霊に対する対処は勿論、少し霊感があるけど全くそんな物には関わりたくない私が今後すべき事や対応についてなど具体的にアドバイスいただきました。実行したその夜から家は静かです。

 美鈴先生除霊していただいたTです。自分でコントロールするにはまだまだかかりそうですが、今まで得体が知れず恐ろしかったものが、不思議なほど怖くなくなり、より色々な事がクリアに分かるようになりました。過信せず、冷静に対処していけるよう、心掛けていきたいです。又、自分の手に負えないときは、力を貸して下さい!

先程体調不良の件で美鈴先生に鑑定して頂きました。霊障との事でしたがこちらが言わない状況も話の途中で視えていらして話半ばで鑑定結果を聞く事が出来ました。先生の鑑定は2回目ですが、変わらす短時間の素早い鑑定で、しかもここまで視えるの?と本当にビックリするくらいお力は本物の先生です。言葉を濁さずハッキリとてきぱき鑑定して頂ける鑑定はこちらも気持ちよく、お財布にも優しいので実力、鑑定内容、金銭的な部分でも非常に納得出ます。

早速、お風呂に入りました。美鈴先生からのまさかアドバイスで「汚い」って言われるとは思わず、ゆっくり湯船につかり、自分で自分を苦しめている体をきれいにしました。自分の生き霊が自分を苦しめていたなんて思いもしませんでした。でも、言われてみたらその通りだと思います。

美鈴先生の数々の透視、霊視で驚かされることばかりでしたが、中でもスゴイと思ったのが、好きな彼と大バトルを展開している時に腰に痛みを感じ動けなくなっていた時のことです。先生に助けを求めると『彼の生き霊が憑いてるから除霊してあげる』とおっしゃられ、待つこと数分…。それまで、這って歩いていたのが嘘のように、腰の痛みがとれ、普通に歩けるようになりました。それと同時に気持ちもすごくすっきりしました。
引用元:美鈴(みれい)先生の口コミ