当サイトにはアフィリエイト広告が含まれます
PR

インコの見守りカメラを導入した「留守番がトラウマになった」体験談

マメルリハの飼い主の寄稿

私の愛鳥はマメルリハの
マリン(メス・1歳)です。

1月のある日、
私はマリンを放鳥したまま
外出するという大失態をおかしました。

これに気づく家族がいない一人暮らしで
マリンはケージに戻ることも
飲食もできない状態に置かれました。

インコの見守りカメラを導入した「留守番がトラウマになった」体験談

インコの見守りカメラ

エアコンは稼働していましたが、
マリンは肌寒い場所におり、
(足元+玄関に近いせいで15℃前後)
衰弱しきってへたり込んでました。

ひと目見て、深刻な状態がわかりました。

こんなときに大事なのは
【保温】と【栄養補給】を
早急に行うこと。

インコの見守りカメラ

エアコンの温度を最高にして
部屋をいち早く温めるよう努め、
その後は室温が28~29℃を
キープするようにしました。

部屋の温度が上がりきるまでは
マリンをタオルで包み込んだり、

遠めの位置からドライヤーの
温風を送るなどをして、
冷えた体を急いで温めました。

インコの見守りカメラ

保温が一段落ついたところで、
水分と栄養補給を考えましたが、
自力で食べる様子がありません。

家にあったスポーツドリンクを薄めて温め、
それを割りばしにつけて1~2滴ずつ
くちばしの横に付けて飲ませることに。

そうしているうちにマリンに
回復の様子が見られたため、

改めてエサの近くに連れていくと、
自分で少しずつ餌をついばみました。

食べている間も急な体調変化が
起こらないかを見守りましたが、
特に問題はなかったので、
暗くして休ませることにしました。

インコの見守りカメラ

翌朝になると峠は越えた様で
マリンは元気になっていました。

完全回復という感じではなかったですが、
呼び鳴きをして「遊んで遊んで!」と
甘えてくるくらいには回復したので
ホッと安堵し、この時に改めて

インコは弱い。飼い主の小さなミスひとつで取り返しのつかない事になる。

…を再認識させられました。




ペットの見守りカメラは一人暮らしや留守番インコが気になる方におすすめ

インコの見守りカメラ

マリンは無事元気になりましたが、
この件は私のトラウマになってしまいました。

外出するたびに『大丈夫かな?』と、
家で留守番しているインコのことが
ずっと心配で仕方がないのです。

トラウマと心配性の解消にインコの見守りカメラを導入してみて思ったことは…

インコの見守りカメラ

こんなメンタル状態がしばらく続いたため、

このままでは私のメンタルが持たない
マリンをもっともっと大切にしたい!

…などの理由から、
インコの見守りカメラ(ペットカメラ)の
購入を決めました。

今は外出先からでも定期的に
マリンの様子をチェックしているので、
気持ちを落ち着かせることができています。

インコの見守りカメラ

今どきのペットカメラは安いのにとても優秀です。

私はネット通販で購入しましたが、
数千円のものでも
十分な性能を発揮してくれます。

ペットの見守りカメラは犬・猫だけのものではないんだな。

…と再認識しました。

私がやってしまったようなミスを防いだり、
留守番インコの状態やリアルタイムを知りたい方には
ペットカメラ(インコの見守りカメラ)はおすすめです。

これはインコの見守りだけでなく
家の防犯対策にもなるので、
一石二鳥で役立ちます。

留守番インコの意外な姿に触発されて…インコ愛がますます強まった!

インコの見守りカメラ

インコの見守りカメラを導入したことで、
初めてハッと気づかされたこともあります。

うちのマメルリハは私が在宅中は
いつも『遊んで!遊んで!』と騒ぎどおしで、

『うるさいよ!』と言いたくなるくらい
活発でやんちゃな子です。

しかしペットカメラを通して
ひとりぼっちの留守番風景を見てみると…

いつもしょんぼりした感じで
じっと玄関先の方角を見つめているのです。

インコの見守りカメラ

その姿からは
『まだ帰って来ないのかな…』という
インコの気持ちがひしひしと伝わってきます。

そんなひとりぼっちの留守番姿を見て…
そしてこの様子を知ってしまってからは、

『少しでも早く帰れるように!』
『もっといっぱい遊んであげよう!』
と改めて思える様になり、
今まで以上にインコ愛が深まったことを実感します。

ラムロック見守りカメラ【みまもりキューブ】おためしキャンペーン

本体にSIMカードが内蔵されているのでインターネット環境がなくてもOK!
 
見守りカメラ【みまもりCUBE】は、高齢者宅などネット環境がない場所でも、コンセントをさすだけですぐに利用できます。わずらわしい配線やインターネットの契約は一切不要です。
  
検知機能…カメラが設定した動きを見つけてリアルタイムで画像付きメールで通知を行います。映像の確認以外にも簡単な会話や録画機能もついていますので、高齢者の見守り、子どもやペットの見守り、防犯にも活躍するカメラです。
 
本契約前にお試し体験キャンペーンで使い勝手等を体験できます。
 

孤独死防止のみまもり対策 
ソニーの防犯サービス MANOMA(マノマ)「お試しセキュリティセット」…セコム駆けつけ要請可能

ソニーのMANOMA(マノマ)は、スマートホームサービスを2018年から先駆けて提供してきました。防犯対策への意識が高まっている最近の社会背景から、MANOMAの防犯対策を30日間1,980円(税込)でお試ししてみませんか。
 
セコム駆けつけ要請が可能!設置も代行します。
室内カメラと開閉センサーで家族と自宅を守ります。
 

アトラススマートセキュリティ【家族の安否確認にも】

自宅の防犯サービスを初期費用0円で設置できるセキュリティサービスです。自宅の防犯のみならず家族の安否確認にも役立ちます。
 
全国無償の訪問設置サービス。初期費用なし、月額3,980円(税込4,378円)
 
24時間365日オペレーターが対応、外出中に異常があれば電話でご連絡いたします。必要に応じて110番、119番通報も行うので安心です。

ズバットホームセキュリティ比較【ホームセキュリティの資料一括請求】

ホームセキュリティの資料一括請求サイトです(無料)
 
警備会社があなたのお住まいに合わせて「最適なプランと料金」を提案します。
 
 

インコ本のおすすめ 
インコのための最高のお世話

とても奥深く、人を魅了してやまないインコの世界。本書は、インコとはどんな生きものなのか、インコの気持ちを理解し、いっしょに幸せに暮らしてもらうための1冊です。
 
「インコはどんなときに飛びたくなるの?」「何をつぶやいているの?」「どうして高いところからおりてくれないの?」インコの行動には理由があります。インコの気持ちに寄り添い、行動を理解し、幸せに暮らしてもらえるよう最新の情報を踏まえ、最高のお世話を紹介しました。
 

鳥のお医者さんのためになるつぶやき集

インコ、オウム、文鳥など、愛鳥のことがもっとよくわかる!鳥の飼い主さんなら知っておきたい、お世話のコツや鳥の心・体・病気のことを、鳥医療のパイオニア・横浜小鳥の病院院長の海老沢先生が詳しく解説します。
 
Twitterで発信される著者ならではの鳥の飼育・医学情報を1冊にまとめました。Twitterの文字制限にはおさまらない書き下ろし原稿がぎっしり。
 
鳥さんの健康記録ノート

オカメインコとともに

オカメインコと暮らし続ける著者による、オカメインコを知り、ともに生きるための指南書。これから暮らす人からベテラン飼い主さんまで。
 
私はオカメインコと暮らし始めて12年になりますが、オカメインコの魅力や鳥同士、人との関係性や心理についても丁寧に書かれている上、老いや病気についても触れており、自分の飼育についての新たな気づきや振り返りをする事が出来て良かったです。ページ数は多いですがイラストや写真も多く、何度も繰り返し読みたくなる本です。

長生きする鳥の育てかた: 愛鳥と末永く幸せに暮らす方法、教えます

愛鳥に元気で長生きしてもらうために。飼いはじめたときから知っておきたい、体・心のケアと「バード・ライフ・プランニング」のススメ。
 
愛鳥を短命にする要素を一つずつ取り除いていくことで、長生きが見えてきます。また、健康診断や緊急時の対応など、鳥の医療をどう活用するかも、長寿をめざす鳥にとっては大切な要素になります。これらのケアについて、またリスクやそれにどう対応すればよいのかを詳しくまとめました。

 

インコのひみつ

周りから浮かないように空気を読んで振舞ったり、相手を束縛するほど激しい恋に落ちたり、チヤホヤされたくて仮病を使ったり…。飼い鳥として最も身近なインコには、実は驚くほどの「脳力」があり、まるで人間と見紛うような複雑な心理を持っています。知っておきたい健康管理術から気持ちを読み取る方法、インコの本当の幸せまでを科学の目線で解き明かします。
 
「自由にさせてもかまわない部分は、あまり干渉せず、好きにふるまわせる。インコがもつ心と意思を大切にする。ケージから外に出られる放鳥時間はあっても、かなりの時間を安全なかわりに不自由でもあるケージですごしてもらわなくてはいけないインコだからこそ、その心や意思をちゃんと尊重するべきだと、思っています」これこそ、人間とインコが同じ場所で同じ時期を生きる共生の思想なのです。
 

必ず知っておきたいインコのきもち 増補改訂版 幸せな関係を築く58のポイント

インコの素晴らしさは、飼ってみないとわからないでしょう。そして、インコほど「愛にあふれている」素敵な生き物はいないと私は思っています。この本は飼い方よりもインコの気持ちを中心に書かれています。インコではない私たちが、インコの気持ちを正確に書くことはできませんが、愛鳥家の皆様からいただいた素敵な写真から、インコの表情や感情を感じ取りながらお読みいただけたら、とても楽しいのではないかと思います。
 
※ 本書は 2019年2月発行の「必ず知っておきたい インコのきもち 幸せな関係を築く50のポイント」を元に内容を確認し加筆・修正をしたほか、項目の追加および再編集をし、書名・装丁を変更しています。
 


ペットの室内の悩みに最適な空気清浄機 

インコ飼育みまもり・防犯
オレンジログ