本サイトには広告が含まれます
PR

【親の家の片づけ】業者を頼らざるをえなかった大阪の物屋敷の顛末

【親の家の片づけ】業者を頼らざるをえなかった大阪の物屋敷の顛末

大阪の遺品整理

母は何でも「いつか使うから」と言って取っておく人でした。

そんな母を見た姉は「要らないものは自分の手で捨てておいて」と言っていたのですが、私は「本人が捨てたくないと言ってるなら、そのままでいいんじゃない?」と漠然と考えていました。

大阪の遺品整理

母が亡くなっていざ遺品整理の段階になった時、「これはまだ使える」とか「思い出の品だから捨てられない」などいろいろな思いが頭の中を巡って母と同じ思考に陥り、遺品整理が全く進みませんでした。

そしてこの時に初めて、姉の「要らないものは捨てて」は正解だったなと思いました。

お金に代わる高価なものならいいけど、価値などほとんどない遺品の山は、遺族にとっては手に負えない 厄介な置き土産でしかない。

目の前に広がる遺品の山を、私は自分だけでどうにかできる気がしませんでした。

先に他界した父の遺品も手つかず!2人分の遺品の山が残された物屋敷

大阪の遺品整理

私の実家は団地(2K)で、私が幼少時にそこに引っ越してからずっと住んでいました。

先に父が亡くなって母が一人暮らししていましたが、父の遺品整理も全く手つかずだったことに気づきました。

母は「お父さんとの思い出は捨てられない」とか「まだ使えるから」と言って全部残しておいたので、私は両親2人分の遺品整理を一度にやる羽目になっていました。

大阪の遺品整理

ネットで遺品整理専門業者を探して問い合わせをしたところ、すぐに返信が来たので早めに対応してほしいと伝えると、その午後に見積もり訪問してくれました。

丁寧な言葉遣いと対応のスタッフに好感を感じ、見積もりで出された費用で契約しました。

大阪の遺品整理

片付けの費用は20万円ほどかかりましたが、2tトラックでやってきたスタッフは4人。

ゴミ屋敷ではなかったのですが、とんでもない物屋敷!物量が尋常ではなかったことを、搬出する不用品の量を見て改めて認識し、ギョッとすると同時に

自力でやっていたら、終わるまでに何カ月かかったかわからなかったな…

…と怖くなりました。

スタッフはとても段取り良く、2日間で室内清掃まで終わらせてくれました。

物は自分の手で処分しておくべき…生前整理の重要性に気づいた

大阪の遺品整理

遺品整理が終わるまでは母がまだ生きているような感じがしていました。

しかし、さっぱりした部屋を見ていたら母が亡くなったことをようやく実感できたと同時に、気持ちに踏ん切りをつけられたような気がします。

遺品整理業者を利用してみて、また姉の言葉を思い出しました。

「要らないものは自分の手で捨てておいて」…生前整理は本人がやっておくことが大切なのが腑に落ちましたし、遺品整理が無事に終わって、物だけでなく心もスッキリしました。

私も子どもたちに迷惑をかけないように、少しずつ老前整理をやっていこうと思います。

遺品整理【大阪】ランキング!おすすめ業者7社の評判とサービス
大阪周辺・関西の遺品整理におすすめの優良業者7社を勝手にランキング!口コミ・評判・サービスを紹介します。