原田実里事件に連続殺人の可能性は!?1年で若い女性の殺人3件!

原田実里 佐藤麻衣 平田恵里奈 殺人事件

茨城県内では同時期(1年間)に、若い女性の殺人事件が3件(原田実里さん事件含む) 立て続けに起こっていました。

原田実里さん事件の容疑者は今回逮捕されましたが、残る2件も未解決事件です。

1年で3件の若い女性の殺人事件が発生、しかもそれは半径15キロ圏内での出来事。

これはとても無関係とは思えないです。

茨城県警も当然、これらの事件の関連性も調べると思われます。

もしかしたらですが、若い女性を狙った3件の殺人事件が、同一犯行グループによる連続女性殺人事件だった可能性もゼロではありません。

【茨城】女子高生殺人!佐藤麻衣と平田恵里奈 殺害犯は同一か!?

佐藤麻衣さん殺人事件

2003年(平成15年)7月9日 佐藤麻衣さん(15歳) 東京都足立区西竹の塚在住

佐藤麻衣 茨城 殺人

茨城県猿島郡五霞町川妻地内の道路脇用水路で うつ伏せで倒れて死亡していました。

死因は絞殺による窒息死です。
 
佐藤麻衣 殺人
 
佐藤麻衣さんが最後に目撃されたのは 平成15年7月6日(日)午後9時頃、埼玉県草加市瀬崎の瀬崎浅間神社付近。

佐藤麻衣 殺人

佐藤麻衣さんが身に付けていた靴、バック、腕時計、携帯電話は、未だ発見されていません。

平田恵里奈さん殺人事件

2004年6月20日 平田恵里奈さん(16歳) 坂東市(旧猿島町)在住

6月20日(日)朝、坂東市長須地内の農道脇で、平田恵里奈さんが意識不明で発見され、その後病院で亡くなりました。

平田恵里奈 殺人

平田さんの死因は首を絞められたことによる窒息と判明。

発見された時の平田さんの服装は、半袖黒色ジャケット、半袖青色Tシャツ、ジーンズのハーフパンツ姿。

利根川沿いの排水路脇の草むらでうつ伏せで倒れていました。
 
 

あくまでも個人的な憶測ですが、原田実里さんは首を絞められて殺されたあとに刃物で刺されています。

そこまでやるのは完全に相手の息の根を止めたいという意思が感じられます。

もし原田実里さんと平田恵里奈さんの殺害犯が同一であれば、平田さんのときにしくじった(その場で殺害できなかった)から、原田さんの時には失敗しないようにあれほどのことをやったのでは…と考えられなくもない気がします。

いずれにしても、事件の全容解明が待たれます。

上記2件の殺人事件についての情報をお持ちの方は、茨城県警へ。

電話 029-301-0110(代表)
 
 
スポンサーリンク


[via]朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 産経新聞 週刊新潮 週刊文春   戦後ニッポン犯罪史   日本凶悪犯罪大全   戦後事件史データファイル   現代殺人事件史   昭和・平成 日本の凶悪犯罪100   殺しの手帖   日本殺人巡礼