茨城県筑西市 口論相手を車ではね6人重軽傷!中野恭兵容疑者逮捕

筑西市男女6人殺人未遂事件

11月12日午前0時半すぎ、筑西市乙の国道294号線の歩道に乗用車が突っ込み、現場にいた22歳から26歳までの男女6人をはねました。
 


 
6人のうち市内に住む26歳の女性が左足の骨を折る大けがをし、ほかの5人もひざや足首などに軽いけがをしました。

警察は、乗用車を運転していた中野恭兵容疑者(27歳・茨城県桜川市真壁町源法寺・自称とび職)殺人未遂の疑いで逮捕しました。

警察によると、近くのカラオケ店で中野恭兵容疑者を含む4人組のグループと別の9人組のグループが口論になっていて、店の外に出た後も歩道の上でもみ合いが続いており、中野恭兵容疑者は現場をいったん離れたあと、近くに止めてあった自分の乗用車を運転して6人をはねたということです。

中野容疑者も顔などにけがをしています。

けがをしたうちの6人のうち、アルバイト女性ら2人は中野恭兵容疑者の友人だったということです。

警察の調べに対して中野恭兵容疑者「わからない」などと供述し、容疑を否認しています。

警察は口論に至った状況など詳しいいきさつについて捜査しています。
 
 
スポンサーリンク



 
 

 



筑西市男女6人殺人未遂事件