本サイトには広告が含まれます
PR

インコのおやつに手作りバードブレッドのレシピ【ズッキーニ編】

インコのおやつに手作りバードブレッドのレシピ【ズッキーニ編】

インコのおやつ

オカメインコの飼い主の寄稿

ズッキーニはカリウム、ベータカロテン、
ビタミンC、水溶性食物繊維が含まれており、
ほのかに甘いヘルシーフードです。

カリウム:身体の水分バランスを保ち、ナトリウムを排出して正常な血圧を保つ効果があります。
ベータカロテン:抗酸化作用あり!
ビタミンC:インコにも大事です!
水溶性食物繊維:腸の調子を整えてくれます。
低カロリー:ひまわりばっかり食べるインコには大事です!

人間もインコも罪悪感なく食べられる
ヘルシーフードのズッキーニを使って
インコ用のパン(バードブレッド/バーディーブレッド)にしました。

インコのおやつ

ズッキーニバーディーブレッドの材料

米粉
黒砂糖(あればメープルシロップ)
ベーキングパウダー小さじ1杯
ウコン(ターメリック)
シナモン
パームヤシ油

お好みでピーナツバター(無塩、ピーナツのみというのがあります)
インコのおやつ

ズッキーニ
バナナ
ペレット(TOPS)
お好みのシードミックス

ズッキーニバーディーブレッドの作り方
  • STEP1
    ズッキーニ
    千切りにする
  • STEP2
    バナナ
    フォークで潰す
  • STEP3
    材料を混ぜる
    といた卵+ウコン・シナモン・ズッキーニ・バナナ・ペレット・シードミックス
  • STEP4
    甘みをプラス
    黒砂糖やメープルシロップなど
  • STEP5
    粉ものをプラス
    ぺーキングパウダー・米粉
  • STEP6
    型に油を塗る
    パームヤシ油
  • STEP7
    焼き上げる
    170℃のオーブンで約25分焼く
インコのおやつ

①ズッキーニは千切りにする

インコのおやつ

②バナナはフォークで潰しておく

インコのおやつ

③卵をかき混ぜ、ウコン、シナモン、ズッキーニ、バナナ、ペレット、シードミックスを混ぜる

インコのおやつ

④黒砂糖を加える(私は黒砂糖とメープルシロップで甘味をプラスしました)

インコのおやつ

⑤ベーキングパウダー・米粉を加える(生地が丁度いい固さになるように粉を調整しながら)

インコのおやつ

⑥器にパームヤシ油を塗る

インコのおやつ

インコのおやつ

⑦170度のオーブンで約25分焼く

串で刺して内部まで焼けているか確認。

冷まして出来上がり。




手作りバーディーブレッドは人の食べ物を欲しがるインコにおすすめ!

インコのおやつ

インコのおやつ

シードとペレットを抜いて焼いたら
人間にも美味しいブレッドです。

人の食べ物を食べたがって困る
インコには特におすすめです。

このように 串に刺して与えると食べやすいです。

インコのおやつ

お気軽にインコのおやつを作りたいならハリソンバードブレッド

ペレットでおなじみのハリソン社の
手作りおやつ用 バードブレッドミックスです。

材料を混ぜてオーブンで焼くだけで、
鳥の手作りおやつができます。

ハリソン社なのでオーガニック。

ベースの素材がペレットなので、
安全性も栄養面も問題なく与えることができます。

原材料 ハリソン社バードフード(アダルトライフタイムファイン・コース、 ハイポテンシーファイン・コース)、グレーミレット、スイートコーン、 ベーキングパウダー(アルミフリー)、炭酸カルシウム

ハリソンバードブレッドはこんな方におすすめ
オーガニックなおやつを与えたい方
愛鳥の食餌を自分の手で用意したい方
インコが人間用の食べ物を欲しがって困っている方
ペレット移行の補助食に使いたい方
とっておきのごほうびやフォージングに使いたい方
液状の薬を混ぜて焼いて食べさせたい方(必ず獣医に事前確認を取ること)

インコのおやつ

注意 バードブレッドはケーキやマフィン型のようなものに入れてオーブンで焼きますが、鳥にとって有毒な煙が出ると危険なので、テフロン加工された型や調理器具を使わないでください。

与える時の注意
バードブレッド単体で与えるのは1日の給餌量の30%以下にとどめること
野菜・果物・ナッツなどの混ぜ物が入っている場合はおやつと見なすので、給餌量の10%以下にすること
栄養成分を変えなければ、ハーブを加えてもOK

バードブレッドレシピがたくさん載っています