安室奈美恵 実母 (平良恵美子)殺人事件~動機不明 大スターの母親殺人事件

安室奈美恵実母殺人 平良恵美子

1999年3月17日午前10時40分頃、安室奈美恵さんの実母・平良恵美子さんが 夫・平良辰信さんと一緒に道路を横断しようとしていたところを、義弟の平良譲二に車で轢かれた上、鉈(なた)で切られて殺害された。

平良譲二は平良恵美子さんの再婚した夫の弟で、平良恵美子さんや安室奈美恵さんとは血縁関係はない。
 
 
平良譲二は一度平良恵美子さんをはねた後、Uターンを繰り返し、何度も恵美子さんをはねた。

夫の平良辰信さんは倒れた平良恵美子さんを電柱の影に移動させようとしたが、平良譲二はその電柱めがけて 何度も車を突進させた。

その後で車を降り、平良譲二は持ってきたなた状の凶器で倒れている平良恵美子さんを切りつけた。

夫の辰信さんが鉄パイプで弟に応戦すると、騒ぎを聞きつけた住民が集まってきたため、平良譲二は車で逃走した。

そして事件から4時間後、平良譲二は近くの山中で遺体となって発見された。

除草剤を飲んで服毒自殺をしていたのだった。
 
 
スポンサーリンク



 
 
平良恵美子 安室奈美恵 母

殺害された平良恵美子さんは地元では有名なホステスだった。

再婚相手の夫・平良辰信さんは平良恵美子さんの追っかけで、恵美子さんが店を写るたびに 客として彼女の元に通っていた。

やがて二人は周囲の祝福を受けて結婚し、夫の実家がある大宜味村に新居を構え、平良恵美子さんはそこでスナックを開店していた。

平良恵美子さんは顔立ちも振舞いも派手であり、娘の安室奈美恵さんが大スターだったこともあり、静かな田舎町の中ではかなり目立つ存在だった。

結婚はしたものの、平良恵美子さんと夫との間にはけんかが多く、義弟の平良譲二がその仲介役になることもあったというが、恵美子さんと平良譲二は夫を通して良好な家族づきあいをしていたと思われていた。
 
 
事件の半年前、平良譲二が結婚を考えていた女性との交際を平良辰信・恵美子夫妻が反対したことがあった。

その交際相手の女性の実家は、平良夫妻の家のすぐ隣だったが、このあと車で20分ほど離れたところに引っ越してしまい、結局、平良譲二と彼女の結婚も破談になってしまった。

事件後に平良辰信さんは、こうした一連の恨みから、平良譲二が犯行に及んだのではないかと語っている。

しかし、事件当日の行動を見ると、平良譲二は恵美子さんだけを執拗に狙っていたように感じられるので、それだけが原因といえるのかははっきりしない。

また平良譲二が女性と破局した時点では特に暴力沙汰などのトラブルはなく、それら半年もたってからの犯行であることを考えると、平良夫妻に対する怨恨とは別に、平良譲二が恵美子さんに対して個人的な恨みを抱いていた可能性も考えられた。

周囲の人たちの間では、恵美子さんと夫、平良譲二との三角関係がこじれた末の犯行だった…という噂も流れていた。

さらに安室奈美恵さんが当時人気絶頂期のスターだったことから、マスコミの多くは「安室マネーが生んだ悲劇」として、金銭問題を巡っての犯行であるという見方を示したこともあった。

いずれにしても、これらの説の全てに事実を裏付ける証拠はない。

平良譲二が服毒自殺してしまったため真相は藪の中であり、事件から18年以上がたつ現在でも、真相は解明されていない。
 
 


 



安室奈美恵実母殺人 平良恵美子